*

台東区ヴァーチャル美術館では、区が所蔵する美術作品(日本画 油画 版画)を紹介いたします。

肌 肌
肌 肌

平成29年度 「 肌 」 北林 加奈子

( 陶、糸、木、ウール、テグスなど )

画像をクリックすると拡大します

制作者より 私たちは、無数の感覚器を持つ皮膚膜に包まれ、存在している。外の世界や、他者との間にある目に見えない隔たりに、絶えずジレンマを抱えながら、微かな気配にも感覚を研ぎ澄まし、感じるさまざまなことを手がかりにして生きている。自分と外界との壁、境界を形づくっている皮膚の上で行われる、小さな交信の一つ一つ、感触の一つ一つは、何より信憑性があり、確かなものだと思う。私はそこに、目に見えないものへの信仰とも言えるような、尊さを感じている。
作者の紹介 1990 年東京都生まれ
2016 年多摩美術大学美術学部工芸学科陶専攻卒業
東京藝術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻入学
2018 年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了
受賞歴 2017 年2074夢の世界アワード グランプリ
2018 年台東区長奨励賞
作者のHP http://www.kanakokitabayashi.com/
*