*

台東区ヴァーチャル美術館では、区が所蔵する美術作品(日本画 油画 版画)を紹介いたします。

宝納華煌 宝納華煌
宝納華煌 宝納華煌

平成29年度 「 宝納華煌 」 鷲野 愛未

( 木材(ミズメ)、革(姫革) )

画像をクリックすると拡大します

制作者より 宝納華煌は、宝石やアクセサリーなどを仕舞う宝石箱です。嫁入り道具として、母から嫁ぐ娘に贈る宝物になって欲しいという願いを込めて制作しました。
デザインのモチーフはきらきら光る万華鏡、表面は透し彫りを施しています。中に納める宝により、色合いや輝きの変化が楽しめます。また、中底に姫路革のバックスキンを張って宝物を優しく守っています。
手彫りならではのシルエットは、触りたくなる親しみやすいデザインとなっています。
作者の紹介 1992 年兵庫県生まれ
2012 年東京藝術大学美術学部デザイン学科 入学
2016 年東京藝術大学美術学部デザイン学科 卒業
東京藝術大学大学院美術研究科デザイン専攻空間・設計研究室 入学
2018 年東京藝術大学大学院美術研究科デザイン専攻空間・設計研究室 修了
主な展示会 2016 年南青山スパイラル「くらす 空間デザインの実験」展示
日本橋三越「MITSUKOSHI×東京藝術大学デザインコンペティション アート&クリエーションデザインアワード」展示
受賞歴 2016 年平成芸術賞 受賞
MITSUKOSHI×東京藝術大学デザインコンペティションアート&クリエイションデザインアワードオーディエンス賞 受賞
2017 年中谷・雪の科学館雪のデザイン賞佳作 受賞
2018 年台東区長奨励賞 受賞
作者のHP https://manamiwashino.com/
*