このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

納期の特例に関する届出書類

更新:2017年1月4日

納期の特例とは

 特別徴収した住民税は、原則として給与を実際に支払った月の翌月10日までに納めなければなりません。しかし、給与の支給人員が常時10人未満の特別徴収義務者は、特別徴収した住民税を半年分まとめて納めることができる特例があります。これを「納期の特例」といいます。
 この特例を受けていると、その年の6月から11月までに特別徴収した住民税は12月10日、12月から翌年5月までに特別徴収した住民税は翌年6月10日が、それぞれの納期限になります。
 ただし、この特例を受けるためには、「特別徴収税額の納期の特例に関する申請書」を特別徴収を行う市区町村に提出する必要があります。なお、滞納がある場合、申請が承認されないことがありますので、ご注意ください。
 納期の特例適用後、給与の支給人員が常時10人以上になった場合には、「特別徴収税額の納期の特例の要件を欠いた場合の届出書」により、遅滞なく届け出ていただく必要があります。

申請書ダウンロード

送付先

〒110-8615

東京都台東区東上野4丁目5番6号

台東区役所 税務課課税係

お問い合わせ

税務課 課税係 電話:03-5246-1103・1104・1105

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る