このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

講演会シリーズ「江戸から学ぶ」

更新:2018年4月5日

講演会シリーズ「江戸から学ぶ」とは

江戸から学び、未来を拓く

 江戸時代は260年もの長きにわたり太平の世を築き、さまざまな独自の文化が華やぎました。
 本区においても、江戸の昔から続く伝統行事、神社仏閣、名所旧跡の数々を擁し、上野や浅草をはじめ、まちや暮らしの中に、今もなお、江戸のこころと伝統文化が息づいています。
 江戸から明治に時代が変わった150年の節目を迎えた今、本区に色濃く残る江戸文化の魅力に対する理解を深め、未来を拓く知恵やこころを学ぶことができるよう、連続講座『講演会シリーズ「江戸から学ぶ」』を開催します。

講演会のテーマ・日程

キックオフイベント

 一連の講座のキックオフとして、徳川御宗家十八代当主による講演と有識者によるトークセッションを行います。
※『徳』の字は正確には旧字体(「心」の上に横線)ですが、音声読み上げに対応するため『徳』を使用しています。
 キックオフイベントの詳細・申込方法についてはこちらをクリックしてください。

以降の予定

 年間を通じて江戸期における台東区の歴史・文化に見識の高い方々による、暮らし・風習、芸能・文化といった、さまざまな切り口での連続講座を予定しています。詳細が決まり次第、区のホームページや「広報たいとう」にてお知らせします。

「江戸から学ぶ」講演会一覧

※各講演会の演題をクリックすると、講演の詳細・申込案内のページに移動します。
※各講演会の会場名をクリックすると、会場へのアクセス・交通案内のページ(外部サイト)に移動します。

講演
番号

演  題 講師/パネリスト 日時/会場/定員

締切日
(はがきは必着)

キックオフ

基調講演「私の見た江戸時代」
トークセッション「今も生き続ける江戸・台東区」

徳川 恒孝(徳川御宗家十八代当主)/
徳川 恒孝
竹内 誠(江戸東京博物館名誉館長)
服部 征夫台東区長
進行:浦井 正明(寛永寺長臈)

5月27日(日曜)13:00〜15:30
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京国立博物館(外部サイト) 平成館 大講堂
定員:300名

5月11日(金曜)

お問い合わせ

文化振興課庶務・施設担当
電話:03-5246-1146

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る