このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

パネル展「東京初の世界文化遺産 国立西洋美術館〜世界遺産のあるまち台東区 〜」を開催します

更新:2018年10月2日

 日本で唯一のル・コルビュジエ建築作品であり、東京初の世界文化遺産である「国立西洋美術館」の魅力と、世界遺産登録までの道のりなどを映像上映とパネル展示で分かりやすく紹介します。

開催情報

  • 日 時:10月20日(土曜日)〜11月11日(日曜日)

     午前9時〜午後8時

  • 会 場:浅草文化観光センター 6・7階

     (台東区雷門2丁目18番9号)

  • 主 催:台東区 世界遺産担当

展示内容

6F 映像上映
東京初の世界文化遺産「国立西洋美術館」の魅力のほか、ル・コルビュジエの建築作品の特徴、世界遺産登録までの道のり、国立西洋美術館に関わる方々へのインタビューなど

7F パネル展示
【国立西洋美術館の魅力】
 国立西洋美術館ができるまで、松方幸次郎と「松方コレクション」など

【世界遺産登録までの道のり】
 世界遺産とは、評価基準、登録までの道のりなど

【ル・コルビュジエの日本への影響】
 ル・コルビュジエ建築の特徴・キーワード、日本への影響、国立西洋美術館の建築的特徴など

【同時展示 ユネスコ「世界の記憶」パネル】
 平成29年10月にユネスコ「世界の記憶」に登録された「朝鮮通信使に関する記録−17世紀〜19世紀の日韓間の平和構築と文化交流の歴史」に関するパネルを同時展示します。

お問い合わせ

世界遺産担当
電話:03-5246-1193

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る