このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

第1回台東区アートアドバイザー会議

更新:2010年10月22日

平成20年度第1回(平成20年6月26日開催) 台東区アートアドバイザー会議 議事概要

議題1.台東区芸術文化支援制度 対象事業の進捗状況

報告事項
台東区芸術文化支援制度の平成20年度対象事業の打合せ状況など事業の進捗について区より報告を行った。

「御存知浅草貴婦人会」について
 6月3日打合せ  開催日、内容、PR方法などを確認。

「ジョン・ダウランド物語」について
 6月9日打合せ 会場について検討
 6月25日  蔵前にある教会を見学(アドバイザー及び区担当のみ)

「続・続展」について
 6月13日打合せ 企画内容の変更点などを確認。PR方法の検討。

「浅草ダンスビデオ」について
 6月13日打合せ 作品のストーリーについて確認。出演者の検討。

※アートアドバイザーが数名ずつに分かれ、各対象事業の担当となり、事業実施に向けてサポートをしている。各事業の打合せには、企画者、担当アートアドバイザー、区、財団が参加している。

発言要旨
「御存知浅草貴婦人会」について

  • 企画は「みんなに浅草に来てほしい」というのがコンセプトとなっている。来てくれたお客さんに喜んでもらうために、お土産なども予定しているようだが、企画が少し盛りだくさんになってしまっていると思う。
  • 知る人ぞ知る浅草を見せてくれて、それを引き立てるようなパフォーマンスを期待している。

「ジョン・ダウランド物語」について

  • 何か動きがあるもの、自然の光や暗さ、教会の地場を生かしたものができればよいと思った。礼拝堂はあまり音が響かない状態ではあるが、もともとリュートは野外で吟遊詩人が演奏していたもの、らしくていいのではないか。また、教会も古い歴史をもっている。教会とジョン・ダウランドの両方を知ってもらえればと思う。
  • 普通の舞台とは異なるため、影絵には工夫が必要。

「続・続展」について

  • 地域の人に市田邸が谷中の景観にとって大事なものという意識を持ってもらいたいとのことなので、街の人、散策している人にアピールしていく必要がある。そのために、追加で簡易ちらしを作成し、会期中も配布していく。

「浅草ダンスビデオ」について

  • 今回の企画ではDVDのパッケージ化までは行われないため、完成した作品のDVDのパッケージ化の方法についても検討をしたほうがよいのでは。

などが話し合われた。

お問い合わせ

文化振興課連携担当
電話:03-5246-1153  ファクス:03-5246-1515
よくある質問(メールをする前にご確認ください)
メールによるお問い合わせ(メールフォーム)

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る