このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

自転車の信号無視について

更新:2019年4月1日

ご意見

 毎朝、上野駅入谷口を利用しています。入谷口付近の丁字路は、自動車も歩行者も多いのですが、特に自転車の信号無視が多く、歩行者が青信号で道を渡る際に、ビュンと自転車が通り、とても危険に思います。
 また、先日は、歩行者と自転車がぶつかりそうになり、口げんかになっていました。信号が単純に交互に入れ替わるのではなく、スクランブル交差点の様になっていることで、分かりづらいと感じます。
 このままでは接触事故が起こるのではないかと、不安に思い、怖いです。

回答

 自転車は原則として、対面する車両用の信号機に従って、車道を走行するよう定められています。また、横断歩道上では歩行者用の信号機に従い、歩行者の通行を妨げるおそれのある場合は、自転車から降りて横断しなくてはなりません。このようなルールはありますが、信号無視等の悪質運転が未だに見受けられます。
 そこで台東区では、自転車安全利用促進条例に基づき、自転車は車道の左側を通行すること、信号無視の禁止等、自転車利用の基本的ルールである自転車安全利用五則の周知を、定期的な自転車安全利用講習会や広報誌などを通じて、積極的に進めております。
 また、区道上に自転車走行空間の整備を進めており、今後、入谷口通りでも自転車ナビマーク・ナビラインの整備を順次進めていく予定です。
 今回のご意見について、警察とも情報を共有し、対策を依頼するとともに、自転車利用者の危険な運転が減少し、歩行者の安全が確保されるよう努めてまいります。

(平成31年4月掲載) 所管課 交通対策課 03-5246-1288

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る