このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

保育園閉園の救済措置について

更新:2019年7月1日

ご意見

 認可保育園に入れず、認可外保育園へ預け、働いています。しかし、急遽、預けている保育園の閉園を通告されました。区へ相談をしましたが、新年度募集は締め切っており、「欠員を待ってください」と言われるばかりで、認可外は管轄外との回答でした。
 認可外に行かざるを得ない保育園数にも問題があり、他に頼るあてのない区民への救済措置がないことに憤りを感じます。働く機会、子どもの育成の環境に対し、せめて救済措置を考えていただけないでしょうか。

回答

 認可保育所の入所審査にあたり、公平性・透明性の観点から入所基準を指数化し、保護者の状況と家庭の状況から算定した指数を基に入所を決定しております。そのため、認可外保育園の閉園に伴う入所であっても、指数による入所審査を行っています。結果として、認可保育所の入園が不承諾となった場合には、根岸定期利用保育室のご利用などもご検討していただくことをお願いしております。
 その他、事前の予約が必要ですが、月12日間を上限に(連続利用は2か月間まで)、一時保育事業を区内5か所の保育園で実施しておりますので、併せてご検討願います。
 令和2年4月までに認可保育所4か所、緊急保育室1か所を整備し、保育定員を350名増やす予定となっております。今後とも待機児童の解消に努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 (令和元年7月掲載) 所管課 児童保育課 03-5246-1234

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る