このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

食品ロス削減講座 「親子で学ぼう!食品ロス」 を開催しました!

更新:2019年9月24日

「食品ロス」とは、まだ食べられるのにすてられてしまう食品のことです。
(食品ロスについて詳しく知りたい方はこちらへ)
台東区では、食品ロス削減に対する取組みとして、食品ロス削減講座を実施しています。
令和元年度は区内の小学4〜6年生の児童とその保護者を対象とした「親子で学ぼう!食品ロス」を開催しました。
8月26日に開催した「講義・見学編」 9月21日に開催した「実践編」の様子をご紹介します。

1.「講義編」 身近な「食品ロス」について考えよう!

講師:ゴミニスト 多摩ニュータウン環境組合リサイクルセンター長 江尻 京子氏
会場:台東区役所10階会議室

講師の先生から、食品ロスの現状について学びました。
その後は、自分たちで出来る食品ロス削減の取り組みについて、親子で話し合いながら考えました。

2.「見学編」 生ごみのリサイクル施設を見てみよう!

見学施設:株式会社アルフォ   
     中央防波堤埋立処分場

食品ロス削減の努力は大切ですが、それでも出てしまった生ごみはどうなるのでしょうか。
生ごみのリサイクル施設と、ごみの埋め立て処分場の見学を行いました。
 

株式会社アルフォ
食品関連事業者から出た消費期限切れや残飯などの食品廃棄物を受け入れ、
家畜の飼料の原料にリサイクルしたり、バイオガス発電を行っている会社です。
台東区内の学校給食で出た生ごみも、この施設でリサイクルされています。

中央防波堤埋立処分場
東京23区から出される粗大ごみ、不燃ごみの粉砕等を行う処理施設と、
中央防波堤埋立処分場の見学を行いました。

3.「実践編」 食材を無駄にしない調理方法を学ぼう!

日時:令和元年9月21日 午前10時〜
講師:華学園栄養専門学校 山崎 あすか先生
会場:学校法人 華学園
メニュー:まるごとアップルケーキ そうめんDEチヂミ イタリアン卵スープ

皆さんもご家庭で挑戦してみてください。
 
食品ロス削減レシピ(実践編)にチャレンジ!

食品ロス削減レシピにチャレンジ!

参加者の皆さんの声

【講義編】
・台東区では、3R+1Rを実践していることを初めて知りました。電気やガスのつけっぱなしをしない気持ちで、いかにごみを出さずに生活するかを考えて行きたいです。(保護者)
・バラエティに富んでいろいろなことを考えられた良い講座でした。(保護者)
・食品ロスについて知れてよかった。(子ども)
【見学編】
(株)アルフォ
・飼料にするだけでなく、発電までしていて、ごみから生まれる資源を使い切っている所がすごいと思った。(保護者)
・いろんな普段見れないようなところを見れたのはよかったです。(子ども)
 中央防波堤埋立処分場
・初めて肉眼で見ましたが、スケールの大きさに驚きました。なるべくごみの量を減らす、分別する、3Rを頑張ろうと思います。(保護者)
・こんなにごみがでていたと知ってびっくりした。(子ども)
【実践編】
・残りがちな食材も工夫すれば子供も喜ぶ料理になることが分かり、今後活用していきたいと思います。(保護者)
・残りがちなパルメザンチーズをスープに入れたのがとても美味しかったです。(保護者)
・「まるごとアップルケーキ」は先生の指導をもとに本格的につくれました。りんごの皮は食べないというイメージがありましたが実はとても栄養があることがわかりました。(子ども)

お問い合わせ

清掃リサイクル課
電話:03-5246-1018  ファクス:03-5246-1159
よくある質問(メールをする前にご確認ください)
メールによるお問い合わせ(メールフォーム)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る