このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

再利用講座

更新:2016年7月7日

使わなくなった布・毛糸・衣類などを、リメイクしてもう一度着たり使ったりすることを自分でできるようになるための講座です。いずれも入門講座で、リメイクの達人が丁寧にお教えいたしますので、お気軽にご参加ください。

講座名  左上:パッチワーク入門  右上:布ぞうり入門

7月 再利用講座

 
講座名 日時 内容
みどりの会 7月10日日曜日
10時30分から15時
7月26日火曜日
10時30分から15時
ネコの顔のお手玉づくり。材料費30円。裁縫道具、バンダナぐらいの布2枚をお持ちください。
さき布織り体験
(月1回/3回連続)
7月12日火曜日
10時から16時
緯糸に古い布を裂いた糸を使います。さき織りの初心者向けに15センチメートル幅の布を織ります。平織りの古布30センチメートル程度をお持ちください。
リフォーム入門
(月1回/3回連続)
7月13日水曜日
10時から12時30分
13時30分から16時
サイズ直し・部分直しなどをすれば着られるものがたくさんあるのではないでしょうか?
洋裁入門
(月1回/3回連続)
7月16日土曜日
10時から12時30分
13時30分から16時
型紙のとりかたから教えます。手作りを目指したい方におすすめです。
編みもの入門
(月1回/3回連続)
7月27日水曜日
10時から12時30分
毛糸は何度も編み返しができます。基礎を学んでみませんか?

※参加をご希望の方は事前に申し込みが必要となります。詳しい内容や用意していただく物に関してお問い合わせください。講座により材料費が必要となる場合があります。

7月 出前講座

 
講座名 日時 場所 講座内容 定員 持ち物 材料費
ふろしきを楽しく使ってみましょう 7月23日土曜日
午後2時〜4時
生涯学習センター 303会議室(台東区西浅草3丁目25番16号) ふろしきをもっと活用しましょう。楽しくおしゃれな使い方を覚えませんか。 10名(※申込先着順) お持ちの方は風呂敷 無料
アクリル毛糸でたわしづくり 7月30日土曜日
午前10時〜12時
谷中区民館 第4集会室和室(台東区谷中5丁目6番5号) 食器洗いなどに大活躍。洗剤も少しで済みます。花形のたわしを編んでみましょう! 10名(※申込先着順) なし 100円

夏休みエコ講座開催!!

※お詫び
広報たいとう7月5日号に掲載された「夏のエコ講座」内容に一部誤りがございました。
正しくは下表のとおりとなりますので、ご注意ください。

 
講座名 開催日時 講座内容 定員(先着順) 対象 持ち物 材料費
廃食油石けんづくりに挑戦!! 7月27日水曜日
14時から16時
廃食油と苛性ソーダをかき混ぜて作ります。 10名 小学4年生以上 なし 100円
手ぬぐいを利用したふくろづくり 7月28日木曜日
14時から16時
染めムラ等で廃棄される手ぬぐいで袋を作ります。 10名 小学3年生以上 なし 100円
手ぬぐいを利用したのれんづくり 7月29日金曜日
10時から12時
染めムラ等で廃棄される手ぬぐい2枚で手縫いののれんを作ります。 10名 小学3年生以上 なし 100円
さき布織りに挑戦 7月31日日曜日
10時から12時
14時から16時
着られなくなったYシャツや使い古しの布をさいて緯糸(よこいと)を作り、布を織る体験をします。 各3名 小学3年生以上 なし 100円
手ぬぐいを利用した「どこでもポケット」づくり 8月30日火曜日
10時から12時
少しのキズや染めムラで廃棄されてしまう手ぬぐいを使って作ります。 10名 小学3年生以上 なし 100円
パッチワークをやってみよう 8月31日水曜日
10時から12時
パッチワークでピンクッションを作ります。 10名 小学3年生以上 なし 100円

※参加をご希望の方は事前に申し込みが必要となります。

お申込み・お問合わせ

環境ふれあい館ひまわり2階
リサイクル活動室
電話:03-3866-8094・03-3866-8050

お問い合わせ

清掃リサイクル課
電話:03-5246-1291

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る