このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

ネズミの防除

更新:2010年10月22日

ネズミ

ネズミは、食品を食い荒らすだけでなく、サルモネラ菌や赤痢菌などを媒介したり、ネズミに寄生しているイエダニが人を吸血するなどの衛生上の被害があります。また、家屋や家具をはじめ、配線をかじられるなどの被害も発生しますので注意が必要です。

ネズミの習性

  • 夜間活動性の動物で、感覚器官(耳や鼻)が発達し、非常に用心深いです。
  • 人影が無いような場所では、昼間でも活動することがあります。
  • 通路や物陰に沿って行動し、一定の通路を通ります。
  • 雑食性で少量ずつ、1日に自分の体重の約4分の1の量を食べます。
  • ネズミの歯は、1年間に1センチメートルくらい伸び続けるため、絶えず何かをかじって歯を削るという習性があります。
  • 繁殖力が強く、生後3ヶ月から出産し、年に6から7回分娩し、1回に6から8匹の子供を産み、寿命は2から3年です。

ネズミの種類

家に侵入してくるネズミは、おもにドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミの3種類です。

ドブネズミ

3種類の中では最も大型で、獰猛です。体長20から25センチメートルで、300グラム以上のものもいます。
耳は厚く小さく、尾が体長より短いです。雑食性で動物質を好みます。寒さには比較的強いです。
厨房、台所、浴室など主に地上周辺で活動し、下水管などを通して侵入します。

クマネズミ

体長15から20センチメートル、100から150グラムとドブネズミよりやや小さく、体つきはスリムです。耳は薄くて大きく、尾が体長より長く、警戒心が強く臆病です。
よじ登る能力が著しく高く、都市のビル環境に適応しています。近年、住宅地でもその被害が増加しているのはこの種類です。
屋内、天井裏など、比較的高い場所や乾燥した場所に生息します。

ハツカネズミ

体長5から10センチメートル、12から15グラムと小型で、ドブネズミやクマネズミの子供と間違いやすい大きさです。耳は丸く大きく、足は細く、尾は体長よりも短く、雑食性で植物質(穀類等)を好みます。警戒心は他種より弱いです。

ネズミの防除方法

環境対策による防除

ネズミを防除するには、ネズミの住みにくい環境や条件をつくることが重要です。

一、餌となる食物をなくす。
ネズミは雑食性で人間の食べ物はもちろん、ペットフード、石けん、生け花などいろいろなものを食べます。食品、食べ残しは、密封できる容器に収納します。生ごみなども蓋の閉まる容器に保管します。

二、巣づくりの場所や材料をなくす。
巣は、ネズミ自身の身を守り、繁殖するために欠かせないものです。
床下、天井裏、押し入れ、引き出しなどに巣づくりしますので整理整頓、清掃管理に心がけて下さい。
特に、紙くず、布きれ、ビニールなどは巣づくりの材料になるので放置しないようにしましょう。

三、出入口をふさぐ。
ネズミは1センチメートルの穴でも通り抜けることがあります。家の周りを点検し、通気口には金網をはり、不要な穴やすき間は金属のタワシなどで塞ぎましょう。
出入り口になりやすい場所は、床下の通風口、エアコンなど配管の導入部、換気扇、戸袋などがありますので、丁寧に点検してください。

トラップによる防除

トラップには粘着シート、生け捕り式(カゴ式ネズミ捕り)、圧殺式(バネ式ネズミ捕り)などがあります。

ネズミとり用粘着シートの写真
粘着シート

トラップ(ネズミ捕獲器)は、安全性や衛生面から粘着シートが一般的です。仕掛ける時の注意としては、ネズミのフンが落ちている場所や通り道付近の壁際に出来るだけ多く仕掛けてください。
ネズミは用心深いので根気強く行ってください。

薬剤による防除

薬剤(殺そ剤)の効果はネズミの種類により差があり、ドブネズミには効果が高いですが、クマネズミは警戒心が強く、薬剤に抵抗力のあるネズミが増えています。

【注意点】
殺虫剤や殺そ剤の乱用や不適切な使用により、事故も発生しています。使用する薬剤は、薬事法上の製造販売の承認を得た医薬品又は医薬部外品を使用し、使用上の注意・説明書を良く読み、使いすぎや取り扱いには十分注意しましょう。
また、薬剤やトラップでネズミをいくら取っても、侵入口や住みやすい環境があれば、外部から新しいネズミが侵入してきますので、ネズミの住みにくい環境にすることが一番重要です。

台東保健所では、「ネズミ防除の手引き」のパンフレットを、台東保健所窓口で配布していますので、どうぞご利用ください。

お問い合わせ

台東保健所 生活衛生課環境衛生担当
電話:03-3847-9455

本文ここまで

サブナビゲーションここから

害虫・ネズミ対策

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る