このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

いわゆる「民泊サービス」について

更新:2016年5月11日

いわゆる「民泊サービス」(以下「民泊サービス」)について

 住宅(戸建住宅、共同住宅等)の全部又は一部を活用して宿泊サービスを提供する「民泊サービス」については、自宅等の建物を活用する場合においても宿泊料と見なすことができる対価を得て人を宿泊させる業を営む場合は、旅館業法に基づく許可を取得する必要があります。
 なお、旅館業法では施設の構造設備や衛生に必要な措置等について基準が定められております。

※旅館業法について

 旅館業法において、「旅館業」とは「宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業」と定義され、旅館業を経営しようとする場合は、旅館業法に基づく許可が必要です。
 許可には施設の構造設備基準および人的要件並びに設置場所の規制に適合する必要があります。また、建築基準関係法令や消防法令等関係法規等に適合することが求められます。
 台東区内で旅館業を新たに経営しようとお考えの方は、事前に台東保健所までご相談ください。

 旅館業法に関する以下の厚生労働省の通知もあわせてご参照ください。

お問い合わせ

台東保健所 生活衛生課環境衛生担当
電話:03-3847-9455

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る