このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

都営住宅の入居者募集

更新:2015年12月16日

都営住宅とは、住宅にお困りの一定所得以下の方に対して、東京都が低額な家賃で供給する住宅です。
東京都住宅供給公社が管理を行っており、台東区では募集時期に申込書(募集パンフレット)の配布を行います。

申込書の配布

募集期間中(土日祝を除く)に限り、東京都住宅供給公社都営住宅募集センター、各窓口センター、都庁、区・市役所、町村役場で配布します。
台東区では、区役所5階住宅課・1階戸籍住民サービス課、区民事務所・同分室地区センターで配布します。

年間募集予定

募集時期 対象世帯
5月上旬・11月上旬

家族向・単身者向・若年ファミリー向
定期使用住宅(若年ファミリー向・多子世帯向)

2月上旬・8月上旬

家族向(ポイント方式)・単身者向・単身者用車いす使用者向
シルバーピア(高齢者集合住宅)

※「定期使用住宅」は、あらかじめ10年の入居期間が設定されており、10年に限り入居できる住宅です。10年経過後に住宅を返還する必要があります。
※「シルバーピア」とは、高齢者を対象とした住宅で、手すりや緊急通報装置などが設置されています。入居者の安否確認や緊急時の対応などのために、ワーデン(生活協力員)又はLSA(ライフサポートアドバイザー)が配置されています。

都営住宅直接受付

病死等で発見が遅れた住宅及び自殺等があった住宅について、東京都住宅供給公社都営住宅募集センターが募集を行います。
募集予定時期は、7月中旬・10月中旬・1月中旬です。なお、単身者向の募集は年1回10月中旬の予定です。

申込資格(概要)

詳しくは募集パンフレットをご覧になるか東京都住宅供給公社都営住宅募集センターへお問い合わせください。

家族向

(1)東京都内に居住していること
(2)同居親族がいること
(3)所得が定められた基準内であること
(4)住宅に困っていること
(5)入居する方が暴力団員でないこと

家族向
(ポイント方式)

家族向の申込資格にに加え、
(1)申込者本人が東京都内に引き続き3年以上居住していること
(2)ひとり親世帯・高齢者世帯・心身障害者世帯・多子世帯・特に所得の低い一般世帯・車いす使用者世帯のいずれかであること

若年ファミリー向

家族向の申込資格に加え、
(1)申込者本人と、同居親族全員が40歳未満であること
(2)世帯構成が、「夫婦のみの世帯」または「夫婦と子のみの世帯」のいずれかであること(母子・父子世帯はあてはまりません)

単身者向

(1)東京都内に引き続き3年以上居住している方で、配偶者がいなく、単身で居住していること
(2)次のいずれかにあてはまること
  1 60歳以上の方または昭和31年4月1日以前に生まれた方
  2 身体障害者手帳(1〜4級)、愛の手帳(1〜4度)、精神障害者保健福祉手帳(1〜3級)のいずれかの交付を受けている方
  3 配偶者等から暴力を受けた被害者で、一定の条件を満たす方
  4 生活保護を受給している方 など
(3)所得が定められた基準内であること
(4)住宅に困っていること
(5)入居する方が暴力団員でないこと

シルバーピア

(1)申込者が65歳以上であること
(2)単身者向けは、東京都内に引き続き3年以上居住している方で、配偶者がいなく、単身で居住していること
   二人世帯向けは、 東京都内に引き続き3年以上居住している方で、65歳以上の同居親族がいること。だたし、配偶者はおおむね60歳以上
(3)所得が定められた基準内であること
(4)住宅に困っていること
(5)入居する方が暴力団員でないこと

※家族向け(ポイント方式)以外は、すべて抽せん方式です。

所得基準表(概要)

家族数 都営住宅に入居する方全員の年間所得金額の合計
一般区分 特別区分
1人 0〜1,896,000円 0〜2,568,000円
2人 0〜2,276,000円 0〜2,948,000円
3人 0〜2,656,000円 0〜3,328,000円
4人 0〜3,036,000円 0〜3,708,000円
5人 0〜3,416,000円 0〜4,088,000円
6人 0〜3,796,000円 0〜4,468,000円

※家族数が7人以上の世帯は、1人増えるごとに38万円を加算してください。
※特別区分とは、心身障害者を含む世帯・60歳以上の世帯・小学校就学前の子供のいる世帯・原子爆弾被爆者を含む世帯・海外からの引揚者を含む世帯・ハンセン病療養所入所者等を含む世帯のいずれに該当する世帯です。

家族向(ポイント方式)募集について

家族向(ポイント方式)とは、申込時に記載する住宅状況申告書により住宅困窮度を判定し、住宅困窮度の高い方から順に、申込地区の募集戸数までの方を資格審査対象とする方法です。抽選による募集ではありません。

優遇抽せんについて

5月と11月の募集において、優遇資格に該当する世帯が、優遇抽せんを行う地区に申込みをした場合、一般世帯の申込者よりも当せん率が高くなります。
優遇抽せん資格には、甲優遇(5倍)・乙優遇(7倍)の2種類があります。
なお、単身者・定期使用住宅・若年ファミリー向の申込地区には、優遇抽せんはありません。

甲優遇(5倍)

準多子世帯・心身障害者世帯及び原爆被爆者・公害病認定患者・難病患者等
親子ふれあい同居・DV被害者等世帯・犯罪被害者世帯

乙優遇(7倍)

ひとり親世帯(母子・父子世帯)・高齢者世帯・心身障害者世帯
多子世帯・生活保護世帯等・小さな子供のいる世帯

お問い合わせ

■都営住宅の募集・申込みなどについて
東京都住宅供給公社都営住宅募集センター
東京都渋谷区神宮前5丁目53番67号 コスモス青山
電話:03-3498-8894
テレホンサービス:03-6418-5571

■台東区での申込書の配布について
住宅課
電話:03-5246-1367

tbc3027

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る