このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年度 第25回 まちづくり「下町塾」講義風景

更新:2017年12月4日

まちづくり「下町塾」とは

まちづくりに関心を持ち、積極的にまちづくりに参加していただくため、台東区都市計画課では、毎年まちづくり「下町塾」を開講しています。
様々な分野でご活躍中の講師をお招きし、全6回の日程で行います。

「下町塾」講義風景

講義の様子をご紹介します。

9月23日 講義1「台東区のまちづくり」「合意形成のイロハと地区計画」

講義1は、2部構成で、前半は下町塾の塾長でもある中林先生の講義でした。
まず、まちづくりとはなにかをハード・ソフト面と担い手の構図から分析しました。台東区の基本構想・長期総合計画の概要を把握し、都市づくりの最上位計画の台東区都市計画マスタープランについて細かく内容を確認しました。台東区都市計画マスタープランの背景や基本理念・目標・将来都市構造など台東区のまちづくりについて、行政の考え方を知ります。その上で区民としてまちづくりに関わり担うべき役割について考える講義となりました。
後半は小笠原先生の講義でした。第1部の講義を受け、まちづくりを進めていくには必要不可欠な合意形成のイロハについて学びました。また、地域の合意形成をもとに住民が主体となってルールをつくることができる地区計画の制度について、実際の事例を通じて学びました。

10月14日 講義2「まちづくりはストーリーづくり」

講義2ではそのまちの「ストーリー」をつくるという観点から、具体的な例を交えてまちづくりについて考えました。また、台東区まちづくり協力員会と、夏休みの期間中、都市計画課にインターンシップで従事した大学生が千束周辺地域について事前に知っておくべき歴史や行事の情報をまとめ、皆さんにお伝えしました。

10月21日 講義3 「構想力と実現力を身につけよう」

講義3では、「そのまちづくりは誰にとってどんな価値があるのか?」という観点から、ビジネスモデルキャンパスという手法を使ってグループワークを行いました。実際に行われているまちづくりの活動を例に挙げたワークでは各班それぞれで活発な話し合いがされ、多様な視点からまちづくりについてのアイディアが出ました。

10月28日 講義4 「千束通りエリアのまち企画づくり」

講義4では、千束通り周辺を舞台に、まちあるきや地域の方へのヒアリングを行いました。
「こんにちは!奥浅草です!」〜外から様々な人に来てもらい、奥浅草のファンを増やすための提案〜をテーマに、6班がそれぞれ成果としてまとめ、発表をしました。
各班とも、講義2・3で学んだことを発揮した、個性豊かな素晴らしい発表でした。


まちあるきエリア(千束周辺)


成果発表まとめ

11月3日 講義5 「屋外広告物からはじまる素敵なみせづくり・まちづくり」

個人ワーク、田邉先生による講義、グループワークの順に取り組みました。
個人ワークでは、自分が広告代理店で勤務しているという設定で、実際に居酒屋の広告をデザインしました。賑やかな広告の多い地域の中、どのようなデザインでお客様を自分の店に呼び込むかをそれぞれ考え、ひとりひとり発表をしました。
田邉先生の講義では、具体的な例を交えながらより良い景色を作る屋外広告物について考えました。
グループワークでは、台東区内の風景写真を用い、屋外広告物にどのような工夫をすればより台東区らしい景観になれるかを班ごとに考えました。活発な話し合いが行われ、それぞれの班での発表のあとで邉先生からの講評をいただきました。


個人ワークの様子


田邉先生講義


グループ発表の様子

11月26日 講義6「首都直下地震と防災まちづくり」

阪神・淡路大震災、新潟県中越地震、東日本大震災の3つの震度7の地震災害から、日本の地震災害の全貌と現状を学びました。切迫さが増している首都直下地震の想定される震度分布から、建物の被害・人的被害・ライフラインの被害など被害想定を知り、そのうえで、被害を少なくかつ素早く復興するための震災対策の取り組み、東京の「防災都市づくり」の展開を確認しました。
甚大な被害が予想される首都直下地震では、従来の震災対策だけでなく、事前にどう復興させるのかをあらかじめ準備する事前復興対策の取り組みが重要です。事前復興の取り組みの内容を知り、地震防災の基礎となる「自らの命は自らが守り、備える」自助で対策できること講義を通じチェックしました。

11月26日 修了式

今年は38名の方々がまちづくり「下町塾」を修了されました。

講義資料

講義で使用した資料を公開します。
講師の都合により、公開できない資料もございます。ご了承ください。

講義1資料

講義2資料

講義3資料

講義4資料

講義5資料

講義6資料

12月2日 修了生懇親会

台東区まちづくり協力員会は、第25回まちづくり「下町塾」修了生の皆様、講義2〜4の講師、台東区都市計画課の職員、台東区まちづくり協力員会が一堂に会し、まちづくりについて熱く語り合う場として、まちづくり「下町塾」の修了生懇親会を実施しました。

台東区まちづくり協力員会のご案内

台東区まちづくり協力員会は、まちづくり「下町塾」修了生の有志が中心に、まちづくりの応援を目的として平成11年に設立した自主的な団体です。
台東区や区内の商店会・町会、まちづくり関連の活動をする他の団体等と連携しながら、「下町塾」での勉強のノウハウを活かして、さまざまなまちづくり活動を応援します。
台東区まちづくり協力員会の詳細については、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)(外部サイト)をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市計画課
電話:03-5246-1363

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る