このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

たいとう栄養士会

更新:2017年4月7日

たいとう栄養士会とは

台東区在住の管理栄養士・栄養士の資格をもつ方々と、地域の食育活動の推進を目的に、平成25年6月「地域活動栄養士会」を立ち上げました。研修期間を経て、平成27年4月に「たいとう栄養士会」と名称を改め、食育ボランティアとして、月1回の定例会、各種見学会、食育に関する活動を展開しています。関心のある方は下記までお問合せください。

区民約20名に、「高齢者のためのやわらか食講座」を開催しました。(開催日:平成26年8月30日(土曜日) 場所:社会教育センター)

高齢者のための「やわらか食」講座
なめらかロールキャベツ、かじきのとろとろ煮、さけ大根のリゾット、ストック野菜

区民約20名に、「高齢者の食事にひと工夫講座」を開催しました。(開催日:平成27年1月24日(土曜日) 場所:社会教育センター)

里芋バーグ
里芋をつぶしてつなぎにしたハンバーグ

茄子のくずまわし
茄子を煮て、そうめんでとろみをつけています。

市販かぼちゃのアレンジ
市販のかぼちゃの煮物に牛乳とバターを入れ、柔らかくしました。

台東区聴覚障害者協会の方と、「災害時にも役立つパッククッキング講座」を開催しました。(開催日:平成27年3月8日(日曜日) 場所:社会教育センター)


材料をポリ袋にいれて、パッククッキング!


ご飯、さばとキャベツのカレー風味、ポテトサラダ、お汁粉

民生委員約30名と「高齢者のための食講座」を開催しました。(開催日:平成27年8月4日(火曜日) 場所:社会教育センター)


たいとう栄養士会によるデモ風景

たいとう栄養士会会員の研修会を開催しました。テーマは「災害時にも役立つパッククッキング」です。(開催日:平成28年1月23日(土曜日) 場所:社会教育センター

ひじきご飯
米、水、ひじき、人参を全部ポリ袋に入れて、パッククッキング!

11品のできあがり!
食材と調味料をポリ袋に入れて、熱湯に入れておくだけのクッキング。あっという間にできます。

区内の自主グループの方々と、「災害時にも役立つパッククッキング」の実習を行いました。開催日:平成28年2月20日(土曜日)場所:社会教育センター

区民向け講座「パッククッキングに挑戦!」(調理実習)を実施しました。         開催日:平成28年7月9日(土曜日)、16日(土曜日)場所:社会教育センター

平成28年度の消費生活展に出展しました。平成28年10月14日(金曜日)、15日(土曜日)

平成28年11月6日(土曜日)谷中地区防災訓練に参加しました。パッククッキングでさつま芋のレモン煮を100食分作りました。


パッククッキング協会の阿部先生のデモ

平成28年12月4日(日曜日)元浅草3丁目町会防災訓練に参加しました。

平成29年1月27日(金曜日)自主グループの方々とパッククッキング調理実習!

平成29年2月16日(木曜日)台東保健所で、自主グループの方々とパッククッキングの調理実習を行いました。

「災害時のためのらくらくレシピ集」を作成しました。ダウンロードしてご利用ください。   

ダウンロードして、ご利用ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

台東保健所保健サービス課栄養担当
電話:03-3847-9440

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る