このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

COPDをご存知ですか?

更新:2018年10月31日

2018年の世界COPDデーは、11月21日です。
※毎年11月中旬の水曜日の一日を世界COPDデーと定めており、この日に向けて世界各国でCOPDへの関心を高める活動を行っています。

COPDってなに?

 COPD(慢性閉塞性肺疾患)は、有毒な粒子やガスの吸入による進行性の疾患です。主な原因は喫煙のほか、粉じんや化学物質などが考えられます。重症化すると、少し動いただけでも息切れしてしまい、酸素吸入が必要になるなど、生活に大きく影響します。COPDによる死亡者は男性が多く、がんや心疾患、肺炎などに次いで死因第8位です。(厚生労働省 平成29年人口動態統計より)

主な原因はタバコの煙です

 この病気の最大の原因は「タバコの煙」です。COPD患者の約90%は喫煙歴のある方です。禁煙をすることで肺の機能低下をゆるやかにし、発症のリスクが低くなります。
 また、タバコを吸っていない人も喫煙者の煙を吸ってしまう受動喫煙によって、COPDなどの様々な健康障害を起こすことが明らかになっています。

こんな症状があったらご用心

・黄色や粘り気のあるたんが出る
・1日に何度もせきが出る
・呼吸のたびにゼーゼーヒューヒューする
・息切れしやすい
・タバコを長期間吸っている、または吸っていた
※以上のような症状のある方は、軽く考えず早めに呼吸器専門医にご相談ください。COPDは早期発見・早期治療が重要です。

COPDのシンボル「GOLDリボン」

 「GOLDリボン」はCOPDを多くの人に知ってもらうためのシンボルです。世界COPDデーをきっかけに、まずCOPDについて知ってください。そして、あなたの将来の健康について考えてみてください。台東保健所では、COPDに関するリーフレットを配布しています。

一般社団法人GOLD日本委員会

お問い合わせ

台東保健所 保健サービス課健康推進担当
電話:03-3847-9406

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る