このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

NPOと区職員との協働研修を実施しました

更新:2016年12月2日

区内のNPO法人職員の方を交え、協働研修を実施しました

区では、職員の協働意識の向上と、NPO等に関する理解を深めることを目的に「NPO等と区職員との協働研修」を毎年実施しています。
今年度も区内に事務所があるNPO法人職員の方にご協力いただき、区職員とともに新しい事業を協働で企画するワークショップを行いました。

NPO等と区職員との協働研修 〜協働を考える〜

1 講義・ワークショップ

<実施日>平成28年11月10日(木曜日)
<場所>台東区役所
<対象者>台東区職員
<講師及びファシリテーター>法政大学現代福祉学部 講師 安藤雄太 氏
<内容>
 講義「ボランティア・NPOと協働する行政に、今、何が求められているのか 〜その役割と機能とは〜 」
 ワークショップ「協働する事業を企画しよう」

まず講義によりNPOについて学び、協働の原則・ポイントを整理しました。その後、社会ニーズや地域課題から協働で実施する事業をグループごとに考えます。限られた時間のなか、NPO職員と区職員が一緒になってアイデアを出し合い、意見交換しながら企画をつくりあげました。最後に、企画した事業を発表し、協働して行う際のメリットや懸念される点などについて質疑応答を行いました。

ご協力いただいたNPO法人
セカンドハーベスト・ジャパン 山友会
シェア=国際保健協力市民の会 ガイドヘルプあいサポート
台東区の子育てを支え合うネットワーク 東京ひととなり支援協会
文化財保存支援機構 ドラマケーション普及センター

お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました

2.NPO活動視察

区職員は講義・ワークショップに加えて、後日、自治体と協働事業を行っているNPOの活動現場や事務所等を訪問しました。事業を見学したり協働事業についてのお話を伺ったりしてNPOや協働事業に対する理解を深めました。

・木場プレーパークぼうけん隊
・NPO法人プラス・アーツ
・balloon
・NPO法人ふれあいの家-おばちゃんち
・セカンドハーベスト・ジャパン
・NPO法人多文化共生センター東京
・スープの会

職員研修にご協力いただき、ありがとうございました!

お問い合わせ

区民課協働・多文化共生係
電話:03-5246-1126

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る