このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

学力世界一の中国上海から教育関係者が台東区へ視察に来日されました

更新:2011年2月2日

ICT機器を活用した学力向上策と校務事務支援システムを視察


台東区では 経済協力開発機構(OECD)が2010年12月に発表した国際学習到達度調査(PISA)」で世界1位を獲得した中国上海市の浦東新区の教育局副局長及び同市小中学校校長等の教育関係者6名が教育のICT(情報コミュニケーション技術)化を積極的に進めている台東区教育委員会へ視察に訪れました。

 教育委員会では、ICT機器を活用した学力向上策と校務事務支援システムについて説明を受けました。

<台東区では…>
・区立の全小・中学校に教職員LANシステムを整備し、パソコンを一人一台配備しています。
・大型デジタルテレビを小学校の普通教室と中学校の特別教室に設置するなど、ICT環境の整備を図り、児童・生徒の興味・関心を高める授業づくりに役立てています。
・学校における多様な校務事務に対する教員の負担軽減を図り、子どもと向き合う時間や、授業、指導等、教員本来の業務時間をより多く確保することを目的とした「校務事務支援システム」を導入し、教育の向上に努めています。

ICT機器有効活用の現場として、松葉小学校と駒形中学校を視察しました

 視察の一行は、現場視察として、「ICTに関する実践開発校」である松葉小学校で「算数」「理科」「音楽」等、駒形中学校では「数学」の授業を視察しました。
 それぞれの学校において、実物投影機や電子黒板等のICT機器を効果的に活用している場面を見て、児童・生徒が生き生きと学ぶ授業風景を写真に収めるなど熱心に見学していました。
 また、校長先生・副校長先生と積極的な質疑・応答が行われました。

 

 視察後は、「台東区が教育に力を注いでいることがわかった」、「今後の教育改革に役立てたい」、「姉妹校になることを考えたい」などの感想が述べられました。

お問い合わせ

庶務課庶務係
電話:03-5246-1402

本文ここまで

サブナビゲーションここから

教育委員会からのお知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る