このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

平成23年度 したまちTAITO産業賞受賞企業

更新:2012年1月18日

有限会社赤塚ベッ甲製作所

  • 所在地・電話
     台東区谷中7丁目6番7号/03-3828-7957
  • 代表者名
     赤塚 博
  • 創業・法人化時期
     創業 昭和41年/法人化 昭和55年
  • 資本金
     300万円
  • 従業者数
     3名
  • 事業内容
     べっ甲眼鏡製造・販売
  • 会社紹介

 有限会社赤塚べっ甲製作所は、伝統的なべっ甲製品を製作、販売している企業です。伝統ある仕事と技術を現社長赤塚博氏と、その息子・顕氏の2代にわたって継承しています。海がめの甲羅であるべっ甲は、海の宝石として珍重されるもので、この素材を機械を用いず、ひとつひとつを丁寧に昔の技術を駆使して仕上げています。
 また、べっ甲細工の「良さ」をしってもらうために、「体験教室」を開き、伝統の普及と技術の継承とともに、地域の活性化にも貢献しています。

テージー株式会社

  • 所在地・電話
     台東区浅草橋2丁目25番6号/03-3862-5411
  • 代表者名
     玉越 進
  • URL
     外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.teji.co.jp(外部サイト)
  • 創業・法人化時期
     創業 明治42年/法人化 昭和16年
  • 資本金
     3,000万円
  • 従業者数
     45名
  • 事業内容
     文具、事務用品の製造・販売
  • 会社紹介

 テージー株式会社は、明治42年に開業以来、100余年営業を続けている、台東区の老舗企業です。紙製品製造者としてスタート後、戦後の復興期には、新しいアイデアでポケット式ファイルを開発し、販路を全国に広げました。
 平成に入ってからは、市場のニーズに応えるため、海外での生産に着手、新価格のシリーズを販売し、文具店の活性化にも寄与してきました。
 近年では、環境に優しい新素材BFPP(竹繊維入りポリプロピレン)を開発するなど、環境問題にも積極的に取組んでいます。

有限会社田村光商店

  • 所在地・電話

 台東区今戸2丁目11番17号/03-3874-4906

  • 事業内容
     皮革卸、皮革製品の製造・販売
  • 会社紹介

 有限会社田村光商店は、皮革産業の集積地である台東区で、地元企業に、様々な皮革を提供してきた会社です。
 環境や人に優しい「オリジナル革」の開発に早くから着手し、近年では、特に「エコレザー」の開発に力を入れて、新しい良質の「エコレザー」を地元企業に供給しています。
 現在、台東区今戸二丁目に、本社ビルを建設中であり、今後も、この新しいビルを拠点に、台東区の皮革産業の振興に貢献していきます。

株式会社サンライズ

  • 所在地・電話
     台東区北上野2丁目14番4号/03-3842-1171
  • 代表者名
     高橋 広将
  • URL
     外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.sunrise-co.jp(外部サイト)
  • 創業・法人化
     昭和50年
  • 資本金
     1,000万円
  • 従業者数
     14名
  • 事業内容
     玩具特にぬいぐるみの企画・製造・販売
  • 会社紹介

 株式会社サンライズは、創業からぬいぐるみのOEMメーカーとしてキャラクター商品の開発・製造を行ってきた企業です。
 高品質の製品を製造するメーカーとして業界内での評価も高く、近年では、知名度の高いキャラクターの商品化にシフトを移し、大ヒット商品も生み出しています。
 一方で、人々に「癒し」「やすらぎ」を与えたいという経営理念から、自社キャラクターをモチーフとした関連商品の販売や、お酒に合う惣菜グルメ缶詰の企画・販売など、ぬいぐるみにとどまらない、発想の豊かさを具体化しているところも強みとなっています。

お問い合わせ

産業振興課企業・人材育成担当【廃止】

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る