このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

平成24年度 新製品新技術開発支援事業対象企業

更新:2013年4月11日

台東区では、新製品新技術開発支援事業を実施しています。
平成24年度は、7社の企業が助成対象となりました。対象企業をご紹介します。
(平成25年3月現在の情報です。)

株式会社 NOPAR International Asia

糊残り無い街を実現する粘着シート

所在地:浅草5丁目25番6号

電話:03-5849-4137
URL:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.nopar-a.com(外部サイト)

 弊社は、ドイツNOPAR社製の特殊な粘着シートをアジアに広めるために設立されました。弊社の印刷用紙は、主として環境に優しいPPで作られており、その粘着は、ドイツの輸出用自動車に貼る糊残りの無い保護シートとして活用されています。今までのインクジェット用に加え、今回新たにLBP(レーザープリンタ)用印刷用紙を国内で開発しました。これにより、店舗のガラス・自動車・鏡等へ貼るシールがLBPで簡単に印刷でき、しかも糊残りを心配せずに貼ることができるようになります。

コロナ産業 株式会社

地震時に自動点灯する照明システム

所在地:台東3丁目37番8号

電話:03-3831-0895
URL:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.coronasangyo.co.jp(外部サイト)

 東日本大震災を機に、夜間の地震時に点灯し多くの命を救う「安心システム灯」「ゆれてる灯」を開発しました。平常時は一般のLED照明ですが、地震発生時には、スイッチがオフの状態(消灯時)でも揺れを感知して自動で点灯し迅速な避難を可能にします。蓄電により、停電時も作動。揺れで点灯するが停電時はダメな照明、停電したら点灯するが、揺れは感知しない照明はありますが、本製品のように、停電の有無にかかわらず揺れに反応する照明はなかなかありません。子供や高齢者のいる家庭や施設、宿泊施設、企業のBCP対策等には必須の製品です。

株式会社 庭野企画プロモーション

地域の文化を残す「カルチャーカード」

所在地:東上野5丁目10番2号 東上野共同ビル202

電話:03-6802-7170

 株式会社庭野企画プロモーションは、出版業界出身者たちで創業した会社です。これからの時代のキーワード「安心・安全・自然」から波及する「健康・食・文化」をテーマに、出版物から雑貨人の企画や企業コンサルタントなどを業務として展開しております。この度は、「文化」をテーマにした新商品「カルチャーカード」を企画制作いたしました。写真と一流編集者による文章と、有名浮世絵師による絵葉書を付録として付け、今までにない、またお土産品としても最適な商品に仕上がっております。是非一度、ご覧ください。

株式会社 今泉

廃材を利用したインテリア雑貨

所在地:元浅草3丁目9番8号

電話:03-3841-8411
URL:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.kkimaizumi.com(外部サイト)

 株式会社今泉は、シャッター用部品やディスプレー用部品を製作しています。今回は、その際に出る廃材を再利用できないかと思い、開発製作に至りました。ゴミを『減らす』『繰り返し使う』等、環境に配慮した製品づくりを目的として掲げました。
 今回のインテリア雑貨は「ガーデンフェンス」「傘立て」「CDスタンド」「ウォールフック」等ですが、今後はデザイナーとのコラボレーションを視野に入れ、色々な製品開発をいたしました。また、他業種にも協力を仰ぎ、町の活性化に繋がる製品づくりをおこなっています。

ZAPATEO(サパテオ)

良い香りでついお手入れしたくなる

所在地:浅草7丁目3番6号 タテマツビル2F #1

電話:03-5731-6467
URL:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://zapateo.com(外部サイト)

 顧客様より、皮革製品の手入れ方が分からない、種類・手順が多く使いこなせない、面倒、匂いが嫌等の声を聞き、その悩みを解消できるオリジナルクリームの開発に着手しました。食品やリップクリームにも使える100%天然原料のみを使用した皮革製品・木家具用クリームです。
 これ1つで安心・安全・簡単に、クリーニング・保湿・つや出し等のお手入れができ、使用中は現在注目の分野である「香り」による身心への作用も期待できる従来にない、お手入れの印象を変える万能な自信作です。

木本硝子 株式会社

江戸切子を使った光のデザイン

所在地:小島2丁目18番17号

電話:03-3851-9668
URL:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.kimotogw.co.jp(外部サイト)

 創業以来80年間、台東区小島で硝子食器の企画製造販売の会社です。江戸時代から続く東京の伝統工芸品である、「江戸切子」を作り出す熟練の匠の技を持つ職人、都内の手作り硝子工場と、新しい感性と技術を持つ東京藝術大学とコラボして、「光のデザイン」を開発しました。
 従来のコップやグラスといった食器から照明器具、インテリアなどの新しいマーケットに、江戸切子の技術を広げることで、東京の代表的な伝統産業である江戸切子の維持発展へも寄与していきたいと考えています。

ヒヤリング(磁気)ループ研究所

持ち歩けるループシステムの開発

所在地:蔵前3丁目19番8号 シンエイマンション第2蔵前802

電話:090-9674-3100

 台東区の調査で、区内で約8000人以上の高齢者が聞こえで悩んでいることがわかりました。補聴器は静かな場所では便利ですが、講演会などは苦手。会合やテレビなどでも補聴器ではっきり聞こえるのがヒアリングループシステムです。
 公共施設などに10年以上前から設置され始めましたが、殆ど使われていませんでした。ループの普及と同時に、シルバー世代でも気軽に使用できる小型のループシステム(受信機能付集音器等)の開発を、工業大学の先生にもご協力いただき取り組んでいます。

お問い合わせ

産業振興課企業・人材育成担当【廃止】

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る