このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

転出するとき(窓口での手続き)

更新:2017年2月1日

 
内容 手続き 担当課
住民登録 本人確認できるものをお持ちのうえ転出届を行い、「転出証明書」をお受け取りください。転出届は転出予定日の14日前からできます。郵送でも受付けることができます。

住民基本台帳カード又はマイナンバーカードをお持ちの方については、転出証明書は交付されず、新住所地の市区町村で転入の届出をするときに、住民基本台帳カード又はマイナンバーカードを提示して暗証番号の入力を行うことで手続きが完了します。ただし、事前に郵送または窓口で台東区に転出届を提出しておく必要があります。
戸籍住民サービス課、区民事務所・分室
印鑑登録 転出日または転出予定日をもって登録が抹消になります。印鑑登録証をお返しください。 戸籍住民サービス課、区民事務所・分室
国民健康保険 転出日または転出予定日をもって資格喪失となります。転出される方の国民健康保険被保険者証をお返しください。 国民健康保険課、戸籍住民サービス課、区民事務所・分室
後期高齢者医療制度 保険証をお返しください。
※都外へ転出される方は「負担区分証明書」の申請をしてください。
介護保険 保険証をお持ちの方はお返しください。
要介護(要支援)認定を受けている方は転出届時に窓口で受給資格証明書を受け取り、2週間以内に転出先の区市町村の介護保険担当部署へお持ちの上、手続きしてください。
介護保険課、戸籍住民サービス課、区民事務所・分室
タクシー券 残りのタクシー券をお持ちください。 障害福祉課
障害福祉各種手当 異動届の提出が必要です。
転出先の区市町村で所得証明書などが必要な場合があります。転出先区市町村へお問合せください。
マル障医療証 都内へ転出される方は、医療証をお持ちのうえ、受給者証交付状況連絡票をお受取りください。
都外へ転出される方は、医療証をお返しください。
障害福祉サービス受給証 受給者証をお返しください。「障害支援区分認定証明書」を発行しますので、転出先の区市町村に提出してください。
18歳以上の方は本人および配偶者の、18歳未満の方は保護者の課税(非課税)証明書を取って、転出先の区市町村へ提出してください。
障害福祉課
保健予防課
小中学校(区立) 学校から在学証明書、教科書用図書給与証明書をお取りのうえ、転出先の区市町村で手続きしてください。 学務課
児童手当など 転出の手続きをしてください。手当によって手続きが異なります。転出先の区市町村で所得証明書が必要な場合があります。 子育て・若者支援課
乳幼児医療証 医療証をお返しください。
子ども医療証 医療証をお返しください。
ひとり親家庭の医療証 医療証をお持ちの上、転出の手続きをしてください。

お問い合わせ

戸籍住民サービス課住民記録担当
電話:03-5246-1164

tbc2003

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る