このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

区民サービスシステム

更新:2017年2月1日

平成29年12月に自動交付機の稼働が終了いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

印鑑登録証明書、住民票の写しの自動交付

 夜間や休日でも住民票の写し(※1)や印鑑登録証明書を受け取ることができる自動交付機が区内12箇所(13台)に設置してあります。ご利用いただくには、事前に専用カードの交付を受け、暗証番号を登録しておく必要があります。なお、暗証番号の登録及び変更はご本人しかできません。

 (※1)「マイナンバー」、「住民票コード」入りの住民票の写しは、自動交付機では取得できません。
    戸籍住民サービス課、区民事務所、区民事務所分室の窓口で請求してください。

利用できるカードの種類とサービス
  区民カード 印鑑登録証兼区民カード
(暗証番号登録)
印鑑登録証
(暗証番号登録)
住民基本台帳カード(※2)
(多目的利用有)
住民基本台帳カード(※2)
(印鑑登録証兼用)
住民票 ×
印鑑登録証明書 × ×

 (※2)⇒ 住民基本台帳カードの交付は終了しています

サービスが受けられる場所と時間
場所 時間
区役所・区民事務所・分室・地区センター (東上野を除く) 平  日:午前7時30分から午後9時
土日祝日:午前7時30分から午後5時
(12月29日から1月3日までの年末年始を除く)
生涯学習センター 平  日:午前9時から午後9時(第1・3・5月曜日は休館日のため休止)
土日祝日:午前9時から午後5時
(12月29日から1月3日までの年末年始を除く)

※保守点検等で臨時に停止することがあります。

注)氏名や筆頭者の漢字にコンピューターに印字できない文字が含まれる場合は、自動交付機の利用ができるようになるまで日数がかかる場合があります。該当する方には、カード交付時に説明します。
 氏名などの文字数が多いため、証明書の枠内に表示しきれない場合は、自動交付機を利用することが出来ません。該当する方には、カード申請時に説明します。

専用カードの申請方法

(受付場所:戸籍住民サービス課、区民事務所・分室)

(1)区民カード

交付を受けられる方は、台東区に住民登録があり、成年被後見人ではない15歳以上の方です。
※「区民カード」の新規発行は、平成29年3月末で終了いたしました。

 
手続の内容 手続方法
カードを紛失したとき 亡失届を出してください。なお、代理人による場合は、本人自署押印の委任状が必要になります。
カードを廃止するとき 廃止するカードを持参の上、廃止申請を出してください。なお、代理人による場合は、本人自署押印の委任状が必要になります。
カードを汚損、き損したとき 引替するカードを持参の上、引替交付申請を出してください。なお、代理人による場合は、本人自署押印の委任状が必要になります。
暗証番号を変更するとき カードを持参の上、必ずご本人が暗証番号変更申請の手続してください。なお、本人確認(※脚注1)が必要です。

※脚注1 本人確認方法
1.照会書方式
 申請を受理した後に照会書を郵送しますので、その回答書と印鑑とともに、健康保険証、年金手帳、年金証書等の確認書類をご本人または代理人が持参してください。 (代理人の場合は、委任状と代理人の印鑑、代理人の健康保険証等本人確認できる書類も必要です。)
2.身分証明書方式
 自動車運転免許証、パスポート等、官公署発行の身分証明書、許可証等で写真に浮出プレスによる契印のあるもの、又は、特殊加工してあるもの(健康保険証では即日交付は出来ません)をご本人が持参してください。なお、氏名や住所の記載事項が未変更等で本人確認が出来ない場合は1.の照会書方式になります。
3.保証人方式
 台東区に印鑑登録している方を保証人として、保証人が登録している印鑑が押印してある保証書をご本人が持参してください。

(2)印鑑登録証、印鑑登録証兼区民カード

※「印鑑登録証兼区民カード」の新規発行は、平成29年6月末で終了いたしました。
印鑑登録のページへ

○手数料

手数料一覧のページへ

お問い合わせ

戸籍住民サービス課住民記録担当
電話:03-5246-1164

tbc2007

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る