このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

平成22年度 事務事業評価

更新:2010年12月28日

事務事業評価とは

 事務事業評価とは、区のすべての事務事業について、区が毎年度評価を行うものです。

 実施にあたっては、3つの視点で4段階に評価を行い、区民生活の影響を踏まえた上で、今後の事業の方向性として「拡大」「維持」「改善」「縮小」「終了」「廃止」の6種類に結論付けます。

3つの視点と4段階評価

 全ての事務事業を対象に、「必要性」「効率性」「有効性」の3つの視点で、次の4段階に評価します。

【必要性】区民ニーズの変化や官民の役割分担という視点から評価
4段階評価 内容
4 ニーズは増加している
3 ニーズには大きな変化がない
2 ニーズはやや減少傾向にある
1 ニーズは大幅に減少している
【効率性】人的・物的資源の有効活用という視点から評価
4段階評価 内容
4 コストや効率性は改善している
3 コストや効率性に大きな変化がない
2 コストや効率性に一部改善の余地がある
1 コストや効率性に抜本的改善を要する
【有効性】現時点における目標の達成度という視点から評価
4段階評価 内容
4 事業効果は向上している
3 事業効果は横ばいである
2 事業効果はやや低下している
1 事業効果は大幅に低下している

評価指標

 事務事業評価では、すべての事務事業について指標を設定しています。事務事業の指標は、区の事業活動やそれによる区民の受益などを、数値によりしめしたものです。事務事業の指標を活用することにより、できるだけ客観的でわかりやすい評価となるよう努めています。

平成22年度の評価結果

 22年度は、法定受託事務や内部管理事務などを除く849事業を評価しました。

お問い合わせ

経営改革担当
電話:03-5246-1013

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る