このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

姉妹都市宮城県大崎市から台東区の子供たちへ新米「ささ結」が贈られました

更新:2019年10月30日

姉妹都市 宮城県大崎市から台東区の子供たちへ新米「ささ結」が贈られました

 台東区の姉妹都市で米どころとして知られる宮城県大崎市から、新米「ささ結」2,010キログラムが贈られました。
 新米が贈られたのは、区立小学校19校と区立中学校7校、公私立保育園58園、私立幼稚園6園です。
 大崎市から台東区の子供たちへの新米の贈呈は、今回で27回目になります。
 10月25日(金曜日)に区役所で実施された新米贈呈式では、大崎市産業経済部 後藤部長のあいさつの後、目録が服部征夫区長に、米俵が児童代表の蔵前小学校6年生 黒瀬守(くろせまもる)さんと小谷奏瑛(こだにそうえい)さん、太田実波(おおたみなみ)さんに手渡されました。黒瀬さん、小谷さん、太田さんは「毎年大崎市のお米を食べると元気になれます。学校の総合学習でお米を作る大変さを知ったので、農家の方の愛情を感じながら、食べたいと思います。」とお礼の言葉を述べました。

蔵前小学校で給食会が開催されました

 新米贈呈式の後、大崎市の産業経済部長、服部区長をはじめとする一行は、蔵前小学校にて開催された給食会で、大崎市から届けられたばかりの新米を使った給食を6年生の児童の皆さんと一緒にいただきました。
 給食をいただいた児童の皆さんは、おいしい新米を食べて顔をほころばせていました。最後は大きな拍手でお見送りをし、給食会を締めくくりました。

新米「ささ結」について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市交流課担当
電話:03-5246-1016  ファクス:03-5246-1147
よくある質問(メールをする前にご確認ください)
メールによるお問い合わせ(メールフォーム)

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る