このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

「ふるさと交流ショップ 台東」に山梨県甲斐市が出店しています!

更新:2019年9月20日

「ふるさと交流ショップ 台東」に山梨県甲斐市が出店しています!

 令和元年9月19日〜9月24日まで、山梨県甲斐市が出店しています。
 甲斐市は今回2回目の出店です。

 甲斐市は、甲府盆地の北西部、甲府市の隣に位置し、東京から1時間半で訪れることができる、豊かな自然と快適な都市機能が調和した美しいまちです。
 人口は7万5千人を超え、県内では2番目の人口となっています。都会からの移住者も「暮らしやすい」と顔をほころばせる甲斐市の魅力をお伝えします。

 ショップでは、シャインマスカット、ワイン、バウムクーヘンなど、甲斐市の特産品を販売しています。ぜひお越しください。

8月〜9月出店自治体チラシ

上記チラシは下記よりダウンロードできます。

10月〜11月出店自治体チラシ

上記チラシは下記よりダウンロードできます。

今後の出店自治体については、出店スケジュールをご覧ください。

ふるさと交流ショップ 台東とは・・・

全国各地の自治体が1週間単位で入替り、各地の魅力を発信する新しい形のアンテナショップです。
毎週新鮮で珍しい特産品が揃い、懐かしいふるさとの魅力に出会えます。

場所

台東区浅草4丁目36番5号(千束通商店街内)

営業時間

午前10時から午後7時まで

定休日

水曜日・年末年始

「ふるさと交流ショップ 台東」リーフレット(H30)

上記リーフレットは下記よりダウンロードできます

自治体出店スケジュール一覧(平成31年度)

**************************平成31年***********************************

9月19日(木曜日)〜9月24日(火曜日)  山梨県甲斐市

9月26日(火曜日)〜10月1日(火曜日)  北海道当別町

10月3日(木曜日)〜10月8日(火曜日)  青森県青森市

10月10日(木曜日)〜10月15日(火曜日)  埼玉県本庄市

10月17日(木曜日)〜10月22日(火曜日)  石川県穴水町

10月24日(木曜日)〜10月29日(火曜日)  青森県深浦町

10月31日(木曜日)〜11月12日(火曜日)  山形県村山市(友好都市)

11月14日(木曜日)〜11月19日(火曜日)  福島県会津美里町(友好都市)

11月21日(木曜日)〜11月26日(火曜日)  長野県上田市

11月28日(木曜日)〜12月3日(火曜日)  千葉県勝浦市

12月5日(木曜日)〜12月10日(火曜日)  宮城県美里町

12月12日(木曜日)〜12月17日(火曜日)  京都府与謝野町

12月19日(木曜日)〜12月24日(火曜日)  滋賀県長浜市(連携都市)

12月26日(木曜日)〜1月7日(火曜日)  山梨県甲斐市

1月16日(木曜日)〜1月21日(火曜日)  静岡県東伊豆町

1月23日(木曜日)〜1月28日(火曜日)  栃木県鹿沼市

1月30日(木曜日)〜2月4日(火曜日)   茨城県那珂市

2月6日(木曜日)〜2月11日(火曜日)  大分県豊後大野市(友好都市)

2月13日(木曜日)〜2月18日(火曜日)  秋田県鹿角市

2月20日(木曜日)〜2月25日(火曜日)  鹿児島県鹿児島市

2月27日(木曜日)〜3月3日(火曜日)  高知県安芸市

3月5日(木曜日)〜3月10日(火曜日)  秋田県にかほ市

3月12日(木曜日)〜3月24日(火曜日) 岩手県釜石市

これまで出店した自治体一覧(平成31年度)

**************************平成31年***********************************

3月28日(木曜日)〜4月9日(火曜日)  オーストリア政府観光局
 (※台東区はオーストリア ウィーン市第1区と姉妹都市提携をしています。)

4月11日(木曜日)〜4月16日(火曜日)  千葉県大多喜町

4月18日(木曜日)〜4月23日(火曜日)  兵庫県たつの市

4月25日(木曜日)〜4月30日(火曜日)  千葉県芝山町

5月3日(金曜日)〜5月5日(日曜日)    千束通商店街

5月9日(木曜日)〜5月14日(火曜日)   栃木県鹿沼市

5月16日(木曜日)〜5月21日(火曜日)  秋田県鹿角市

5月23日(木曜日)〜5月28日(火曜日)  茨城県筑西市(連携都市)

5月30日(木曜日)〜6月4日(火曜日)   千葉県富里市

6月6日(木曜日)〜6月11日(火曜日)   山形県小国町

6月13日(木曜日)〜6月18日(火曜日)  秋田県湯沢市

6月20日(木曜日)〜6月25日(火曜日)  宮城県大崎市(姉妹都市)

6月27日(木曜日)〜7月9日(火曜日)   山形県村山市(友好都市)

7月11日(木曜日)〜7月16日(火曜日)  福島県いわき市

7月18日(木曜日)〜7月23日(火曜日)  秋田県秋田市

7月25日(木曜日)〜7月30日(火曜日)  福島県会津美里町(友好都市)

8月1日(木曜日)〜8月6日(火曜日)  福島県南会津町(友好都市)

8月8日(木曜日)〜9月3日(火曜日)  北海道鹿追町(連携都市)

9月5日(木曜日)〜9月10日(火曜日)   岡山県井原市

9月12日(木曜日)〜9月17日(火曜日)  茨城県筑西市(連携都市)

*********************************************************************

平成30年度下半期出店自治体の様子は以下のリンクからご覧いただけます。

平成30年度上半期出店自治体の様子は以下のリンクからご覧いただけます。

平成29年度出店自治体の様子は以下のリンクからご覧いただけます。

これまでの出店の様子(平成31年度)

「ふるさと交流ショップ 台東」に茨城県筑西市(連携都市)が出店しました!

令和元年9月12日〜9月17日まで、茨城県筑西市(連携都市)が出店しました。
筑西市は、今回6回目の出店でした。

筑西市は、日本百名山のひとつ筑波山の西側に位置し、風光明媚で豊かな自然環境に抱かれた茨城県西部の都市です。

ショップでは、毎年大好評の「梨」、新米、野菜、地酒など、筑西市の特産品を販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」に岡山県井原市が出店しました!

 令和元年9月5日〜9月10日まで、岡山県井原市が出店しました。
 井原市は、今回2回目の出店でした。

 井原市は岡山県の西南部に位置し、瀬戸内地域の温暖な気候に恵まれ、年間を通して晴れの日が多く、自然災害も少ない、安全・安心なまちです。
 天文学者が選ぶ「日本三選星名所」の星空や、「国産デニム発祥の地」の特産デニム、西日本有数の生産地で採れる大粒のぶどうなど、井原市の魅力をぜひご堪能ください。

 ショップでは、シャインマスカット、ニューピオーネ、飲む果実酢、燻製、デニム製品等、井原市の特産品を販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」に北海道鹿追町(連携都市)が出店しました!

 令和元年8月8日〜9月3日まで、北海道鹿追町しかおいちょう(友好都市)が出店しました。
 鹿追町は、今回5回目の出店です。

 北海道の大雪山系東部に位置する鹿追町は、東大雪の自然豊かな大地に抱かれた町です。じゃがいも、キャベツ、そして新鮮な牛乳や牛、豚肉などの農業と大雪山系唯一の自然湖然別湖を中心とした観光のまちづくりを進めています。また、牛の糞尿処理の際に発生する廃熱利用発電等々、循環社会づくりにも先駆的に挑戦する人口5,500人の小さくても元気いっぱいの町です。

 ショップでは、ヨーグルト、チーズ、野菜、ソーセージ、たまご等、鹿追町の特産品を販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」に福島県南会津町(友好都市)が出店しました!

 令和元年8月1日〜8月6日まで、福島県南会津町みなみあいづまち(友好都市)が出店しました。

 南会津町は、今回3回目の出店でした。

 南会津町は栃木県との県境に位置し、春は遅咲きの桜、夏は歴史と伝統のある会津田島祇園祭、秋は紅葉と新そば、冬はウインタースポーツが楽しめます。

 ショップでは、朝晩の寒暖差の大きい雄大な自然の中で育まれた新鮮な野菜や特産品等を販売しました。

6月〜7月出店自治体チラシ

上記チラシは下記よりダウンロードできます。

「ふるさと交流ショップ 台東」に福島県会津美里町(友好都市)が出店しました!

 令和元年7月25日〜7月30日まで、福島県会津美里町あいづみさとまち(友好都市)が出店しました。

 会津美里町は、今回3回目の出店でした。

 会津美里町は、福島県の西部に位置し、緑豊かな山間部と肥沃な土壌の扇状地からなり、その中を良好な水質の阿賀川や宮川が貫流しています。

 土と水に恵まれ、米の食味ランキングで連続特A認定のコシヒカリをはじめ、様々な野菜や果物が生産されています。

 ショップでは、新鮮な野菜、地酒、漬物、会津本郷焼など、会津美里町の特産品を販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」に秋田県秋田市が出店しました!

 令和元年7月18日〜7月23日まで、秋田県秋田市が出店しました。

 秋田市は、今回3回目の出店でした。

 秋田市は、秋田県のほぼ中央部に位置し、県庁所在地として、陸(秋田駅)、海(秋田港)、空(秋田空港)の玄関口がそろう、日本海側の中核都市です。
市街地近くには豊かな農村地域が広がり、四季折々の自然が生み出す豊かな農作物と、伝統的なお祭りが息づく「ちょうどいい」住みやすいまちです。

ショップでは、新鮮な野菜、きりたんぽ、地酒、いぶりがっこ、もろこしなど、秋田市の特産品を販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」に福島県いわき市が出店しました!

 令和元年7月11日〜7月16日まで、福島県いわき市が出店しました。

 いわき市は、今回初出店でした。

 いわき市は福島県の東南端に位置しており、市内には、スパリゾートハワイアンズやアクアマリンふくしまといった観光資源がたくさんあります。
 市内外の方々から、”選ばれるまち”となるために、日本におけるフラ発祥の地という強みを活かし、「フラシティいわき」というブランドメッセージを掲げ、シティセールスに取り組んでいます。

 ショップでは、新鮮な野菜、お惣菜、漬物、コーヒー、地酒など、いわき市の特産品を販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」に山形県村山市(友好都市)が出店しました!

 令和元年6月27日〜7月9日まで、友好都市の山形県村山市むらやましが出店しました。

 村山市は、今回5回目の出店でした。

村山市は、最上川沿いに開けた緑豊かな農村都市。豊富な水と寒暖の差がある気候に恵まれた土地で生産されるおいしいお米や、そば、ラ・フランスなど様々な作物が栽培されております。また数百種類のバラが咲き誇る東沢バラ公園も見所の一つです。

ショップでは、新鮮なさくらんぼ、地酒、村山市のお米など、村山市の特産品を販売しました。


村山の夏市

「ふるさと交流ショップ 台東」に宮城県大崎市(姉妹都市)が出店しました!

 令和元年6月20日〜6月25日まで、姉妹都市の宮城県大崎市おおさきしが出店しました。

 大崎市は、今回4回目の出店でした。

 大崎市は宮城県北部にある市です。国内有数の温泉地「鳴子温泉郷」をはじめ、伊達家にまつわる歴史と文化や、四季折々の自然景観を楽しむことができます。また、東北・北海道で初めて世界農業遺産に認定された大崎耕土の恵みを受けた米や野菜の一大産地であり、7つの酒造を有する酒どころでもあります。

 ショップでは、新鮮な野菜、お米、しそ巻、地酒、工芸品のこけし雑貨など、大崎市の特産品を販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」に秋田県湯沢市が出店しました!

 令和元年6月13日〜6月18日まで、秋田県湯沢市ゆざわしが出店しました。

 湯沢市は、今回2回目の出店でした。

 秋田県の南の玄関口・湯沢市は、小野小町の生誕の地として伝えられる「秋田美人の里」。そして湯沢の名のとおり名湯・秘湯が点在する「いで湯の里」でもあり、その雄大な自然は日本ジオパークに認定されております。稲庭うどんや老舗の酒蔵が醸す銘酒をはじめ、伝統工芸の川連漆器など全国に誇る物産が数多くございます。

ショップでは、新鮮な野菜、稲庭うどん、いぶりがっこ、地酒、ミニ絵どうろうなど、湯沢市の特産品を販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」に山形県小国町が出店しました!

令和元年6月6日〜6月11日まで、山形県小国町おぐにまちが出店しました。

 小国町は、今回2回目の出店でした。

 小国町は、飯豊連峰と朝日連峰にはさまれ、ひろいひろいブナの森に囲まれた町です。夏は、白い木肌のブナが涼しげに佇む白い森になり、冬は、雪が当たり一面を埋め尽くし、寒さの厳しい白い森になります。この2つの白を引き立てる、まるで天然の絵の具がつくりだす絵画のような絶景が小国町にはあります。
 
 ショップでは、しいたけ、山菜、地酒、つる細工のかごバックなど、小国町の特産品を販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」に千葉県富里市が出店しました!

 令和元年5月30日〜6月4日まで、千葉県富里市とみさとしが出店しました。

 富里市は、今回2回目の出店でした。

 緑豊かな富里市は日本の玄関口、成田国際空港の隣にあります。5月〜6月に最盛期を迎える、甘くてみずみずしい「富里スイカ」をはじめ、その日採れたての新鮮野菜や、昨年大好評だった房総ポークを使った堀江ファームのウィンナーやハムを販売しました。


千束通商店通とコラボ企画を実施しました

4月〜5月出店自治体チラシ

上記チラシは下記よりダウンロードできます。

「ふるさと交流ショップ 台東」に茨城県筑西市が出店しました!

令和元年5月23日〜5月28日まで、連携都市の茨城県筑西市ちくせいしが出店しました。

 筑西市は、今回5回目の出店でした。

 筑西市は、日本百名山のひとつ筑波山の西側に位置し、風光明媚で豊かな自然環境に抱かれた茨城県西部の都市です。

 今の時期は、旬を迎えたこだますいかがおススメです。小ぶりでも味はピカイチです!
 そのほか、新鮮野菜や地酒、各種おせんべい等も販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」に秋田県鹿角市が出店しました!

 令和元年5月16日〜5月21日まで、秋田県鹿角市かづのしが出店しました。

 鹿角市は、今回2回目の出店でした。

 鹿角市は、北東北のど真ん中に位置し、十和田八幡平国立公園の雄大な自然に囲まれています。8月19・20日にはユネスコ無形文化遺産登録の「花輪ばやし」が開催され、鹿角の夏を彩ります。「鹿角りんご」や「かづの北限の桃」のほか、秋田名物きりたんぽ発祥の地としても有名です。

「ふるさと交流ショップ 台東」に栃木県鹿沼市が出店しました。

 令和元年5月9日〜5月14日まで、栃木県鹿沼市かぬましが出店しました。

 鹿沼市は、今回3回目の出店でした。

 全国トップクラスの品質を誇るいちごの生産地「いちご市かぬま」は、台東区の皆様におなじみの「あわ野山荘」、そして、ユネスコ無形文化遺産に登録された祭りの主役「彫刻屋台」がある伝統息づくまちです。
 東武浅草駅から80分、遠いようで実は近い鹿沼市の魅力を、目で耳で、そして舌で体感しに是非お越しください。

 ショップでは、いちご、地酒、新鮮な野菜、こんにゃくなど、鹿沼市の特産品を販売しました。

特別企画として千束通商店街が出店しました!

 令和元年5月3日(金曜日)〜5月5日(日曜日)まで、特別企画として千束通商店街が出店しました。

 「ふるさと交流ショップ 台東」がある千束通商店街は、浅草ひさご通りから言問通りを越え、旧吉原方面に向かう約1,200メートルに及びます。染物、織物、和菓子、書画、珍品、飲食店、食料品店、骨董品、お茶、のりなどを扱う店、およそ100軒が軒を連ねています。

  

 今回ショップでは、千束通商店街内数店舗より集まったお弁当やお惣菜を販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」に千葉県芝山町が出店しました!

平成31年4月25日〜4月30日まで、千葉県芝山町が出店しました!

芝山町は初出店でした。

芝山町は、成田国際空港の南側に位置しており、通称「せかいの隣町」とされています。町内には、航空科学博物館や芝山仁王尊といった観光スポットに加え、豊かな自然環境に溢れた町です。

今回は、そんな芝山町の新鮮野菜でつくられた漬物をご用意いたします。ナスのわさび漬等の変り種から、一般的な漬物まで幅広くご用意しております。ぜひご賞味ください。

「ふるさと交流ショップ 台東」に兵庫県たつの市が出店しました!

 平成31年4月18日〜4月23日まで、兵庫県たつの市が出店しました。

 たつの市は今回初出店でした。

 たつの市は、南北に流れる揖保川を軸に、北部の山々、瀬戸内海国立公園にも属する新舞子浜などの自然資源や、龍野城と城下町に連なる古い町並み、江戸時代に海の宿駅として栄えた室津港などの歴史的資源も豊富に有しています。

 手延素麺や醤油、皮革といった地場産業が根付く一方で、ハイテク産業や電機産業も発展を続けています。

 ショップでは、手延素麺、淡口醤油、天然皮革細工などたつの市の特産品を販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」に千葉県大多喜町が出店しました!

 平成31年4月11日〜4月16日まで、千葉県大多喜町おおたきまちが出店しました。

 大多喜町の出店は今回2回目でした。

 房総半島のほぼ中央に位置する千葉県大多喜町は、大多喜城(徳川四天王の一人本多忠勝の居城)の城下町として長い歴史と伝統を持ち、関東一遅い紅葉と知られる養老渓谷をはじめ豊かな自然に囲まれた内陸の町です。

 ショップでは、タケノコ、イノシシ肉、新鮮な野菜、おかきなど、千葉県大多喜町の特産品を販売しました。

「ふるさと交流ショップ 台東」にオーストリア政府観光局が出店しました!

 平成31年3月28日〜4月9日まで、オーストリア政府観光局が出店しました。

 オーストリア政府観光局は今回初出店でした。

 今年日本との友好150周年を迎えるオーストリア、そして台東区との姉妹都市30周年となる首都ウィーン市の第1区。自然に恵まれ、音楽や芸術、そして宮廷文化あふれるオーストリアにぜひお越しください。

 ショップでは、オーストリアの雰囲気を味わっていただきたく、観光情報と共に、様々な食やビール、ワイン、そしてオーストリアグッズなどを販売しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市交流課担当
電話:03-5246-1016  ファクス:03-5246-1147
よくある質問(メールをする前にご確認ください)
メールによるお問い合わせ(メールフォーム)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る