このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

台東区と大分県豊後大野市は友好都市提携30周年を迎えます

更新:2017年6月8日

 彫塑家・故朝倉文夫の生誕の地である旧朝地町(現 大分県豊後大野市)と、朝倉文夫が生前に暮らした台東区は、昭和62年12月10日に友好都市協定を提携しました。台東区名誉区民でもある朝倉文夫の芸術を介して育んできた友情と信頼を一層深め、豊かな地域社会の発展を住民生活向上のため、たゆまぬ努力を誓いました。平成17年3月31日に朝地町、三重町、清川村、緒方町、大野町、千歳村、犬飼町の5町2村が合併して豊後大野市となってからも台東区との交流は続きました。今年は、台東区と豊後大野市が友好都市協定を提携して30周年になります。それを記念して様々なイベントを実施していく予定です。

朝倉彫塑館で特集展示「ふるさとへの想い」を開催します

 朝倉文夫の生地である旧朝地町(現 豊後大野市)と台東区との友好都市提携30周年を記念して、朝倉文夫の故郷とゆかりの深い作品を特集展示します。郷里の偉人 瀧廉太郎や重光葵の肖像彫刻のほか、弟をモデルに制作した「若き日のかげ」などがご覧いただけます。朝倉文夫が大切にしていた郷里への愛情と、朝倉文夫が結びつけてくれた台東区と豊後大野市のつながりに想いを馳せていただければ幸いです。

日時

6月9日(金曜日)から8月27日(日曜日) 午前9時30分から午後4時30分
※月・木曜日は休館日(祝日と重なる場合は翌日が休館となります。)
※入館は午後4時まで

場所

朝倉彫塑館(台東区谷中7丁目18番10号)

詳しいアクセスはこちらをご覧ください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.taitocity.net/zaidan/asakura/guidance/access/(外部サイト)

入館料

一般500円、小・中・高校生250円

お問い合わせ

都市交流課担当
電話:03-5246-1016

朝倉彫塑館
電話:03-3821-4549

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る