このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

企画展「中一弥 挿絵原画展」を開催しています

更新:2019年3月22日

池波正太郎記念文庫 企画展「中一弥 挿絵原画展」


『鬼平犯科帳』、『剣客商売』、『雲霧仁左衛門』、『おれの足音』などなど、多くの池波作品の挿絵を描いた挿絵画家・中一弥。

記念文庫が所蔵する挿絵から厳選した合計32点を展示します。

【第1期】3月23日から5月15日
村上元三『三界飛脚』、松本清張『私説・日本合戦譚』、子母澤寛『おとこ鷹』 など計16点

【第2期】5月17日から7月17日
吉村昭『桜田門外ノ変』、逢坂剛『平蔵の首』、山手樹一郎『生命の灯』 など計16点

期間

 平成31年3月23日(土曜日)から7月17日(水曜日)まで  

開館時間

 月曜日から土曜日:午前9時から午後8時まで
 日曜日・祝日:午前9時から午後5時まで

休館日

 毎月第3木曜日
 ※特別整理期間:6月17日(月曜日)から20日(木曜日)

「中一弥 挿絵原画展」ポスター
池波正太郎記念文庫 「中一弥 挿絵原画展」ポスター

お問い合わせ

池波正太郎記念文庫
電話:03-5246-5915

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問の検索

池波正太郎記念文庫からのお知らせ

サブナビゲーションここまで

台東区立図書館

Copyright © Taito City Library. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る