このページの先頭です
このページの本文へ移動

移りゆく町の風景 広重の百景から令和の台東区まで

ページID:585543665

更新日:2021年1月8日

特別展「移りゆく町の風景 広重の百景から令和の台東区まで」を開催いたします

下町風俗資料館は今年開館40周年を迎えました。昭和55年(1980)当館は下町地域の文化を後世に伝えるために台東区により設立され、これまで様々な資料の展示を行ってきました。今回の特別展では開館40周年を振り返ると共に、江戸時代に描かれた台東区内の「名所江戸百景」を起点として、時代ごとに町の風景の移り変わりを辿ります。

会期

令和2年12月5日(土曜日) ~ 令和3年3月7日(日曜日)
※緊急事態宣言終了までは臨時休館

開館時間

午前9時30分~午後4時30分
※入館は閉館の30分前まで

休館日

毎週月曜日(祝休日と重なる場合は翌平日)、12月26日(土曜日)~1月12日(火曜日)

入館料

  • 一般300円
  • 小・中・高校生100円

※毎週土曜日は台東区内在住・在学の小・中学生と、その引率者1名は無料。
※障害者手帳及び特定疾患医療受給者証をご提示の方と、その介護者は無料。

不忍池

お問い合わせ

台東区立下町風俗資料館

電話:03-3823-7451

本文ここまで

サブナビゲーションここから

厳選メニュー

  • 子育て・若者支援
  • 高齢・障害福祉
  • 健康づくり
  • 観光
サブナビゲーションここまで