*

台東区ヴァーチャル美術館では、区が所蔵する美術作品(日本画 油画 版画)を紹介いたします。

花ノモトニテ 花ノモトニテ
花ノモトニテ 花ノモトニテ

平成11年度 「 花ノモトニテ 」 ウエバ ヒロコ

( 181.8cm × 227.3cm )

画像をクリックすると拡大します

制作者より 冬の夜、代赭色の革張りで座面の四角い椅子を並べて寝ていた。女性の高音が響き、金の砂子が降ってきた。音は次第に大きく、きらきらと眩しく体を持ち上げ、耳を劈く悲鳴と共に絵の黄金色の部分に吸い込まれた。という不思議な体験をした作品。
西行の歌「願はくは花のもとにて春死なむその如月の望月のころ」から着想を得た。古代の花は桜だが、現代の八重山諸島の植物と横たわる人で構成している。人は魚にも見えるかもしれない。
作者の紹介 1977 年大阪府生まれ
2000 年東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
2002 年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻日本画修了
ルイジ・ケルビーニ音楽院夏期授業
GAMO(Gruppo Aperto Musica Oggi)作曲-創造コース修了
主な展示会 2011 年個展 Poetisher Garten(ガアデン・バイ・メードリンク/Meierei Gaaden)
個展 Spring of Words(大泉学園/Nroom artspace)
国内外にてグループ展・他分野とのコラボレーション多数
受賞歴 2000 年台東区長賞、サロンド・プランタン賞、平山郁夫奨学金
*