このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

書道博物館 企画展「日本人もあこがれた 隋・唐時代の書」開催のお知らせ

更新:2017年3月15日

書道博物館にて企画展「みんなが見たい優品展パート13 日本人もあこがれた隋・唐時代の書」が開催となります。

年に一度の恒例企画『みんなが見たい優品展パート13-中村不折なかむらふせつコレクションから-』
今回の優品展は「隋・唐時代の書」をテーマにお届けいたします。
唐の四大家とよばれる欧陽詢おうようじゅん虞世南ぐせいなん、ちょ遂良すいりょう顔真卿がんしんけいの書を中心に、日本人もあこがれた隋・唐時代の書を、中村不折コレクションより紹介します。

会期

平成29年3月14日(火曜日)〜6月18日(日曜日)

前期 3月14日(火曜日)〜4月30日(日曜日)
後期 5月2日(火曜日)〜6月18日(日曜日)
※期間中展示替えあり

開館時間

午前9時30分〜午後4時30分(入館は閉館の30分前まで)

休館日

月曜日
※ただし3月20日(月曜日・祝日)は開館、21日(火曜日)は休館。
  3月27日(月曜日)、4月3日(月曜日)は特別開館します。

入館料

一般・大学生 500円(300円)
小・中・高生 250円(150円)
 (  )内は20名以上の団体料金
 ※毎週土曜日は台東区内在住、在学の小・中学生とその引率者の入館料が無料となります。
 ※障害者手帳、または特定疾患医療受給者証をお持ちの方と、その介護者は無料となります。

3月15日(水曜日)〜20日(月・祝)の6日間は入館料無料!台東区発足70周年を記念し、期間中どなたでも無料で入れます。

関連イベントのお知らせ

●サクラ・ギャラリートーク「隋・唐時代の書」(事前申込制)

日時:平成29年3月26日(日曜日) 午前10時〜、午後1時30分〜
当館の学芸員が、隋・唐時代の書の流れについて解説します。
お庭のサクラが綺麗な季節です。

●サプライズ!ギャラリートーク「隋・唐時代の書」(事前申込制)

日時:平成29年4月29日(土曜日・祝日) 午前10時〜、午後1時30分〜
ゲストキュレーターとともに、展示作品を新しい見方で解説!

●ワークショップ「隋・唐時代の書に挑戦!」(事前申込不要)

日時:平成29年3月26日(日曜日)、4月29日(土曜日・祝日)
いずれも開館時間中随時
会場 台東区立書道博物館 会議室
参加費 100円(材料費)
好きな文字を選んで、色紙に書いてみよう!!

※ギャラリートークは、事前申込制で各回20名。往復はがきの「往信用裏面」に、
郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、年齢、希望日時を、「返信用表面」に
郵便番号、住所、氏名を明記して下記までお申込ください。1通のはがきで1名・1回のみの
申込みとなります。聴講無料。ただし当日の入館料が必要です。

申込先 110−0003
    台東区根岸2丁目10番4号
    台東区立書道博物館 ギャラリートーク係

締切 サクラ・ギャラリートークは3月15日(水曜日)必着
   サプライズ!ギャラリートークは4月19日(水曜日)必着

詳しくは書道博物館ホームページをご覧ください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.taitocity.net/zaidan/shodou/(外部サイト)

お問い合わせ

台東区立書道博物館
電話:03-3872-2645

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る