このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

「ライト俳句落語会in子規庵」公演のお知らせ

更新:2017年3月31日

平成28年度台東区芸術文化支援制度対象企画 「ライト俳句落語会in子規庵」公演のお知らせ

本公演は終了しました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。
 
公演の様子はこちらをご覧ください。

 
平成28年度台東区芸術文化支援制度対象企画の1つとして、「ライト俳句落語会in子規庵」が開催されます。

 
 
この企画は、「川柳」発祥の地であり、近代「俳句」の形を作りあげた正岡子規終焉の地である台東区で、新たなジャンルとなる「ライト俳句」の確立を提言する落語会を開催するものです。
  
【ライト俳句とは】

  • 「俳味=Haikai Flavor」を有していること。
  • 字数は約140文字。5・7・5や3行等に縛られない。改行・スペースは大事な「間」になるため、その表現方法は自由。
  • 世界が共有できる「Keyword」″key語″を連日兼題として掲げ、SNSを利用した世界規模の毎日句会を目指す。

 
 

日時

平成29年3月19日(日曜)・20日(月曜・祝日)  *終了しました
両日とも、開演 午後5時30分〜
※開場は、開演の30分前からとなります。
 

会場

子規庵(台東区根岸2丁目5番11号)
 

内容・出演者

  • 「雑俳」 林家つる子(林家正蔵一門、二つ目)
  • 新作落語「根岸の宗匠」(作・八塚一青) 春風亭正太郎(春風亭正朝一門、二つ目)

 〜仲入り(休憩)〜

  • 鼎談・実作・実演「ライト俳句は落語の種」 林家つる子、春風亭正太郎、八塚一青

 「春」・「自由題」の2題で、俳味をたっぷり効かせた俳句(及び川柳)を募集し、その俳句(川柳)を元に、ライト俳句化および落語(小噺)化の実作・実演を披露します。
 ※Twitterアカウント@lighthaikuにリプライ(返信)頂くか、メールにて(laiku.rakugo@gmail.com)お送り下さい。

  • 「お楽しみ」 春風亭正太郎

 ※前半は両日とも同内容。休憩後の内容は、各日で異なります。
 
 

定員

限定各40席


 

料金

前売 2,000円
当日 2,500円 (※予約満席時、当日券の販売はありません。)
 

主催

八塚慎一郎
 

お申込み・お問合せ

メールまたはお電話にてお申込みください。
お申込みの際は、「住所・氏名(ふりがな)・電話番号・希望日と枚数」をお知らせください。
電話 080-3398-1121(八塚) ※土日祝日除く9時〜18時
メールアドレス laiku.rakugo@gmail.com

※公演内容・申込み方法等の詳細については、直接電話又はメールにてお問合せください。
   

後援

滑稽俳句協会
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

文化振興課担当(芸術・芸能支援)
電話:03-5246-1328  ファクス:03-5246-1515
よくある質問(メールをする前にご確認ください)
メールによるお問い合わせ(メールフォーム)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る