このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

フグの食中毒に注意しましょう!

更新:2015年2月6日

 フグは、テトロドトキシンという強力な神経毒を持つ有毒魚です。種類によって有毒な部位が異なるだけでなく、季節・採取場所によっても、毒の強弱があり、有毒部位を適切に処理しなければ命にかかわるような重大な事故に結びつく危険性をもち合わせています。
 実際、フグ取扱いの十分な衛生知識がなく、保健所に届出を行なっていない飲食店営業者が有毒部位を客に提供し、食中毒が発生したこともあります。

 このため東京都内では「東京都ふぐの取扱い規制条例」により、フグの取扱いについて「認証制度」と「届出制度」の2種類が定められています。

●認証制度
 専任の「ふぐ調理師」を置き、「ふぐ取扱所認証」を取得した施設では、
丸のままのフグや有毒部位が付着した未処理のフグを取り扱うことができ、
専門知識と技術によって、最終的に除毒された製品として提供することができます。

●届出制度
 有毒部位が完全に除去され条例に基づく表示のされたフグや、
ふぐ加工製品については、「ふぐ加工製品取扱届」の届出をした施設
において提供することができます。

〜消費者の皆様へ〜
飲食店でフグ料理を食べる場合は、必ず「ふぐ取扱所認証書」、または「ふぐ加工製品取扱届出済票」の掲示のある店をご利用ください。また、釣りなどで釣ったフグを自宅で調理するなどの素人調理は大変危険ですので絶対に行なわないで下さい。

問合せ先

台東保健所生活衛生課食品衛生
台東区東上野4丁目22番8号 台東保健所5階
電話:03-3847-9466

お問い合わせ

台東保健所 生活衛生課食品衛生担当
電話:03-3847-9466  ファクス:03-3841-4325
よくある質問(メールをする前にご確認ください)
メールによるお問い合わせ(メールフォーム)

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る