このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

食品ロス削減啓発の担い手育成講座の受講生(Bチーム)がサルベージ・パーティを開催しました

更新:2019年12月4日

12月1日 食品ロス削減啓発の担い手育成講座の受講生(Bチーム)がサルベージ・パーティを開催しました

サルベージ・パーティを知っていますか。
サルベージとは救出するという意味で、家庭で余りがちな食品を持ち寄って、新しい料理に変えてしまうパーティのことです。

区では、サルベージ・パーティの開催などを通じて、食品ロス削減に取り組み、地域に広めていく人を育成する
「食品ロス削減の啓発担い手成講座 サルベージ・パーティを開催しませんか」を実施しました。
講座の受講生がサルベージ・パーティを開催しましたので、その様子をご紹介します。

サルベージ・パーティ開催の様子

12月1日日曜日
谷中の隠れ家的なレストランに
受講生のうち、Bチームの3名が集まりました。
講師の平井先生とサルベージシェフの高田さんを囲んで
今日の進行の打合せをします。

最初のお客様がやってきました。
受付をして会場にご案内します。

様々な食材が集まってきました。
シェフが食材を見て、メニューを考えています。
さてどんな料理に変身するのでしょうか。

【集まった食材】
冷凍のエビフライ
真空パックのかつおの佃煮
お土産でもらった湯葉 
中身がよくわからない外国のお土産の缶詰、
ライスペーパー  かきもち  乾燥のおふ
コーンの缶詰  中華料理のソース  豆腐
ねぎ キウイ マンゴー
など

シェフは使う食材と大まかなメニューのヒントを与えるだけ。
調理方法についてはみんなで考えます。
初めて会った人たちとすぐに仲良くなれるところも
サルベージ・パーティの魅力です。

いよいよ調理開始です。
受講生もサポートをしながら料理に加わりました。

お子さんも
頑張ってお手伝いしました。

料理を手にして
満足そうな笑顔です。
どれもおいしそう!

集まった食材から
こんなに豪華な料理ができました。

【出来上がった料理】
エビフライのよだれ鶏あんかけ
かつおの佃煮とたっぷり野菜の生春巻き
湯葉コーンがけ豆腐
しめサバとたっぷり野菜の谷中風オープンサンド
湯葉フルーツポンチ
パンの耳と豆腐を使ったごぼうポタージュ かきもちクルトンを添えて
※魚、パンは別途用意しました。

みんなそろって 「いただきます!」
どれも食べたことのない料理ばかりです。

食事の後は
食材の使い方や料理で工夫したところを話し合いました。
普段の生活でも食品ロス削減につながるように
みんなで意見を出し合います。

最後はみんなで記念撮影です。
とても楽しい一日になりました。

お問い合わせ

清掃リサイクル課
電話:03-5246-1018  ファクス:03-5246-1159
よくある質問(メールをする前にご確認ください)
メールによるお問い合わせ(メールフォーム)

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る