このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

民間建築物アスベスト対策費(調査・工事)助成について

更新:2016年6月15日

アスベスト対策費用の一部を助成いたします

 区では、区内でアスベスト含有の可能性があり、今後とも継続して使用する建築物の所有者等(区内に住所を有する個人、共同住宅を所有する個人、管理組合(法人を除く))に対し、次のいずれかに該当する対策を実施した場合、対策に要した費用の一部を助成いたします。
解体を伴う場合は対象外となります。

助成対象建築物

  • 屋内外においてアスベスト含有の可能性のある吹き付け材が露出した状態で使用されている住宅又は兼用住宅
  • 屋内外においてアスベスト含有の可能性のある吹き付け材が露出した状態で使用されている共同住宅(各戸別ではなく建物を単位とします。)
  • 建築基準法第6条又は第6条の2の手続きを伴う増築、大規模修繕・模様替を行おうとする建築物

助成対象調査・工事

アスベスト調査

  • アスベスト簡易調査(区が指定する機関による図面及び目視による確認調査をいう。)
  • アスベストの有無を確認する分析調査
  • アスベスト浮遊濃度調査(工事中の調査は対象外)

アスベスト対策工事(調査でアスベストの含有が判明したもの)

  • アスベスト除去工事(露出した吹付アスベストを除去し、建築物に適法な処置を施す工事)
  • アスベスト封じ込め工事(露出した吹付アスベストを適正に固める工事)
  • アスベスト囲い込み工事(露出した吹付アスベストを天井や壁等で覆い隠す工事)

助成回数

 調査及び対策工事とも、助成対象建築物1棟につき各1回限りです。

助成金額

 助成対象調査・工事に要した費用の2分の1を乗じて得た額とし、限度額は次のとおりです。

アスベスト調査

  • 10万円(ただし、アスベスト簡易調査のみ 1万円)

アスベスト対策工事

  • 住宅、兼用住宅又は個人所有の建築物 30万円
  • 共同住宅 100万円

 ※助成を受けるには調査並びに対策工事の実施前に、それぞれ申請の手続きが必要となりますので、担当にご相談下さい。

民間建築物アスベスト対策費助成のご案内パンフレット

制度の内容を説明したパンフレットとなっております。自宅のアスベストが使用されているか心配されている方に向けた、アスベスト含有調査チェックシートや、助成を受けるための手続きの流れも掲載されています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建築課監察担当
電話:03-5246-1340

tbc 3011

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る