このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

社会保障・税番号制度について

更新:2017年10月26日

平成25年5月に「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」が成立しました。
これに伴い、区民の皆さま一人ひとりにマイナンバー(個人番号)が付番・通知され、行政の効率化、区民の利便性の向上、公平・公正な社会を実現する社会基盤として活用されます。

詳しくは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。内閣官房のホームページ「社会保障・税番号制度」(外部サイト)をご覧ください。

主なスケジュール

■平成27年10月 
  住民票を有する全ての区民に12桁の個人番号(マイナンバー)が通知されます。

■平成28年1月
  制度が開始します。(社会保障、税、災害対策の行政手続で利用)
  希望者には、個人番号カード(顔写真付のICカード)が交付されます。

■平成29年7月
  ・地方公共団体等において、情報連携の試行運用が開始されます。
  ・マイナポータルの試行運用が開始されます。

■平成29年秋頃
  ・地方公共団体等において、情報連携の本格運用が開始される予定です。
  ・マイナポータルの本格運用が開始される予定です。

マイナンバー導入により変わること

○社会保障や税に係る各種行政事務の効率化が図られます。
○ITを活用することにより添付書類が一部不要になる等、利便性が向上します。
○より正確な所得把握が可能となり、社会保障や税の給付と負担の公平化が図られます。
○真に手を差し伸べるべき者を見つけることが可能となります。

マイナンバー利用にあたっての注意点

○マイナンバーは一生使うものです、大切にしてください。
○法律で定められた目的以外でマイナンバーを利用したり、他人に提供したりすることはできません。
※他人のマイナンバーを不正に入手したり、正当な理由なく提供したりすると、処罰されることがあります。

個人情報の保護

■個人情報の流出や不正使用を防止するため、マイナンバー制度では、次の対策により個人情報を厳格に保護します。

○システム面における個人情報の保護
1 個人情報を一元的に管理せず、必要な時にのみネットワークを通じて行政機関がそれぞれ保有する情報の照会・提供を行います。
2 情報の照会・提供を行う際には、個人番号をそのまま使うのではなく、符号に変換して使用し、個人情報の流出を防止します。
3 情報の照会・提供を行う際には、通信データを暗号化します。
4 システムにアクセスできる職員を制限・管理します。
 
○制度面における個人情報の保護
1 個人番号を利用する行政事務は、法律や条例で決まったもののみに限定されており、それ以外での利用や提供は禁じられています。
2 個人番号を取り扱う者が不当に情報の提供や保有等をした場合の罰則を強化しています。
3 国は独立した第三者機関(特定個人情報保護委員会)を設置し、行政機関等の監視・監督を行います。
4 マイナポータルを使うことにより、自宅等のパソコンから、自分の個人情報が 「いつ」「誰に」「どのような理由で」提供・照会されたのかを確認することができます。
5 特定個人情報を含む電子データを保有して業務を行う場合、事前に特定個人情報保護評価を実施し、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測して、情報の漏えいやその他の事故等が起こるリスクを分析し、そのリスクを軽減するための措置を講じます。

事業者の皆さまへ

○事業者の皆さまは、平成28年1月から、社会保険の手続や源泉徴収票の作成などで、従業員などのマイナンバーを取り扱うこととなります。
○個人情報を守るため、マイナンバーは法律で定められた範囲以外での利用が禁止されており、その管理にあたっては、安全管理措置などが義務付けられます。
○大切な個人情報であるマイナンバーを適正に取り扱うため、制度対応に向けて必要に応じた社内規程や安全管理措置の規定、システム開発等の準備を進める必要があります。

※詳しくは、下記関連リンク先の「事業者の皆さまへ」のページをご覧ください。

区が発行したチラシ等

社会保障・税番号制度についての国のコールセンター

社会保障・税番号制度についての問い合わせにお答えするため、内閣府がコールセンターを開設しています。

■日本語窓口
  電話:0120-95-0178 〈フリーダイヤル 通話料無料〉

■外国語窓口
  電話:0120-0178-26 〈フリーダイヤル 通話料無料〉
  ※英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語で対応

■開設時間
  平 日 午前9時30分〜午後8時00分
  土日祝 午前9時30分〜午後5時30分(年末年始除く)

関連リンク先

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画課
電話:03-5246-1012

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る