このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

保護課主任相談支援員(会計年度任用職員)を募集します

更新:2020年4月1日

仕事の内容

生活困窮者自立支援制度の主任相談支援員の業務
・相談業務全般のマネジメント(支援の内容及び進捗状況の確認、助言、指導/職員の育成) 
・高度な相談支援  
・地域社会への働きかけ(社会資源の開発・連携/地域住民への普及・啓発活動) 等

応募資格

・社会福祉士、精神保健福祉士、保健師として保健、医療、福祉、就労の分野における業務に5年以上従事し、かつ、生活困窮者への相談支援業務その他の相談支援業務に3年以上従事している方
・パソコン(Excel、Word等)の基本操作ができる方
※(1)社会福祉士、精神保健福祉士の2つの資格を保有している方、または(2)国の主任相談支援員養成研修を修了した方、は尚可
※地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する方は申込みできません

採用人数

1名

勤務期間

令和2年6月1日から令和3年3月31日まで
(勤務実績等に応じて再度の任用あり)

勤務場所

台東区役所福祉部保護課(台東区東上野4丁目5番6号)

勤務条件

勤務日数

月16日(概ね週4日勤務)

勤務時間

7時間45分(午前8時30分から午後5時15分まで 休憩時間60分含む)

週休日

日曜日、土曜日
※その他の週休日は、別途定める

休日

国民の祝日、12月29日から翌年の1月3日までの日、その他台東区規則で定める日

休暇

年次有給休暇、夏季休暇、慶弔休暇等 ※規定により付与

報酬

月額254,148円(地域手当相当額を含む)

報酬の支給方法

毎月15日(15日が閉庁日の場合は、直前の開庁日。ただし遡りは2日まで)に指定口座へ振込により支給

期末手当

あり

退職金

なし

通勤に係る費用弁償

1ヶ月55,000円を限度に支給
※ 1ヶ月定期券または回数券のいずれか低廉となる額を支給

旅費

実費弁償(公務出張・研修等)(月末〆、翌月以降報酬と併せて支給)

その他

・ 社会保険加入(全国健康保険協会健康保険、厚生年金保険・雇用保険)
・ 定期健康診断 年1回
・ 公務上の災害補償・通勤災害補償 あり

申込手続等

申込方法

下記の書類を、申込先に電話連絡の上、「台東区福祉部保護課生活困窮者支援担当(郵便番号110-8615 台東区東上野4丁目5番6号 電話番号:03-5246-1158)」へ郵送または持参して下さい。(郵送の場合は、特定記録付郵便でお送りください。)
(1) 履歴書(写真貼付、関係職歴や研修、資格等を記入)
(2) 課題式作文
    課題 「生活困窮者への支援について」
    (800字程度、用紙自由、自筆・パソコンどちらでも可能)
    (提出された履歴書、作文は返却しません)
(3) 社会福祉士、精神保健福祉士または保健師の資格を証明する書類の写し(必須)
(4) その他の資格(福祉・保健・就労支援等)を証明する書類の写し(有資格者のみ)

申込期間

令和2年4月20日(月曜日)まで
持参の場合は、閉庁日を除く上記申込期間内の午前8時30分から午後5時まで台東区福祉部保護課生活困窮者支援担当で受け付けます。
郵送の場合は、令和2年4月20日(月曜日)午後5時必着

選考方法・選考日程

書類選考を行い、書類選考の結果は郵送により応募者全員にお知らせします。
また、書類選考を通過された方には、下記の要領で面接選考を行います。
・ 面接日程 令和2年5月11日(月曜日)(予定)
・ 面接会場 台東区役所内会議室
・ 面接選考結果 選考後ただちに本人宛に通知します
※ 詳細は別途お知らせします。
※ 選考内容(合否理由等)に関する問い合わせには応じられませんので、ご了承下さい。

申込手続及び選考に関する問い合わせ

台東区福祉部保護課生活困窮者支援担当
電話番号:03-5246-1158

お問い合わせ

保護課
電話:03-5246-1266

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る