このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

第一回台東区長賞 授与式・記念演奏会 開催

更新:2018年10月22日

概要

 台東区では、昭和50年代半ばに始まった旧東京音楽学校奏楽堂の移築・復原を機に、昭和56年度より若手芸術家の育成支援として、東京藝術大学の優秀な卒業作品(日本画、油画及び版画)の制作者に、台東区長賞を授与して参りました。
 この度、旧東京音楽学校奏楽堂のリニューアルを機に、音楽分野においても台東区長賞を創設いたしました。毎年、音楽分野の実技系専攻の中から優秀な成績を修めた2名に授与いたします。
 第1回目となる今回は、以下の2名に授与し、記念演奏会で、在学中に励まれた成果を存分に発揮していただきます。

受賞者

平成29年度 東京藝術大学音楽学部作曲科卒業 小林こばやし祥恵さちえ
平成29年度 東京藝術大学大学院 音楽研究科声楽専攻修了 大平おおひら倍大ますひろ

日時

平成30年11月3日(土・祝)
授与式:14時30分から
記念演奏会:15時から16時30分(予定)

場所

旧東京音楽学校奏楽堂(東京都台東区上野公園8-43)

内容

第一部 授与式
第二部 記念演奏会
作曲専攻受賞者:小林祥恵
指揮:安良岡章夫

声楽専攻受賞者:大平倍大
ピアノ:木邨清華

取材について

  1. 取材を希望される場合は、平成30年10月26日(金曜日)午後5時までに、別紙取材申込書に必要事項を記入し、FAXにてお申込みください。但し、スペースに限りがあるため、持込み機材・人数を制限させていただく場合があります。
  2. 当日は、腕章又は身分証をご着用の上、お越しください。
  3. 受付は13時15分から13時30分に、旧東京音楽学校奏楽堂入口にて行います。代表者の方の名刺を頂戴しますのでご用意ください。
  4. 撮影現場では、係員の指示に従っていただきますようお願いします。
  5. 駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

ホームページ

受賞者等紹介

小林祥恵

1990年生まれ。20歳より作曲を始める。青山学院高等部を経て青山学院大学総合文化政策学部卒業。2018年、東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。卒業時にアカンサス賞、台東区長賞を受賞。2016年、室内楽作品が旧奏楽堂主催木曜コンサートに選抜、2017年には藝大フィルハーモニア管弦楽団、広上淳一氏指揮により≪Emergences-Resurgences≫が初演、好評を博す。作曲を寺嶋陸也、安良岡章夫の各氏に師事。2018年秋よりジュネーブ高等音楽院作曲科修士課程(Haute ecole de musique de Geneve)に進学予定。

大平倍大

鹿児島市出身。東京藝術大学音楽学部声楽科首席卒業。同大学院修士課程首席修了。現在、同大学院博士後期課程在籍。第64回瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール第1位。第85回読売新人演奏会出演。第42回鹿児島市春の新人賞受賞。 2015年度、東京藝術大学宗次徳二特待奨学生。オペラやコンサートソリストとして様々な演奏会に出演している。これまで声楽を大友幸世、Charles Spencer、Franz Lukasovsky、吉田浩之の各氏に師事。

お問い合わせ

文化振興課
電話:03-5246-1153

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年10月

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る