このページの先頭です
このページの本文へ移動

がんの相談・支援

ページID:736405951

更新日:2020年10月19日

一生のうちに、国民の2人に一人ががんにかかると言われています。
がんの診断や治療後も安心して暮らせるように、がんに関する情報提供を行なっています。

がんに関する情報

がんといっても、その種類や進行度によって状態はさまざまです。あなたに一番適した治療法や療養生活のことは、あなたと担当医が話し合って決めていく必要があります。まずは、担当医とよく話し、自分の状態を正確に把握することが大切です。
その上で、病気のこと、検査や治療法、療養生活などについて、もっと詳しいことを知りたいと思ったときは、自分でも調べてみましょう。
情報を得ることで、知らなかったことに対する漠然とした不安が軽減することもあります。また、納得のいく決定をするにあたっても、その情報が判断材料となることがあります。
情報を探す際、内容を見極める際などにご活用ください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「がん情報を探すときの5つのポイント」「がん情報を見極めるときの3つのポイント」(国立がん研究センター)(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。がん情報サービス(国立がん研究センター)(外部サイト)
【主な内容】
・それぞれのがんについて診断から治療までの情報
・治療中のケア、治療費や生活費の支援制度、がんと仕事のQ&Aなど、日常生活の助けとなる情報
・科学的根拠に基づいたがんの原因や予防についての情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。小児がん情報サービス(国立がん研究センター)(外部サイト)

【主な内容】
・小児に発生する悪性腫瘍(がん)についての情報
・小児がんに関する検査、診断、治療全般についての情報
・小児がんのお子さんの生活や療養についての情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都がんポータルサイト(東京都福祉保健局)(外部サイト)
東京都が運営する、がんに関する情報のサイトです。

東京都のがんに関する相談窓口やがん診療連携拠点病院等(※)に関する情報です。

※がん診療連携拠点病院等とは
全国どこでも質の高いがん医療を提供することができるよう、国が定めた整備指針に基づき、都内にはがん対策の中核的機関である国立がん研究センター中央病院、2か所の都道府県がん診療連携拠点病院、26か所の地域がん診療連携拠点病院が指定されています。
専門的ながん医療の提供、地域のがん診療の連携協力体制の構築、がん患者に対する相談支援及び情報提供等を行っています。

がん診療連携拠点病院(東京都内)

東京都内にあるすべてのがん診療連携拠点病院(厚生労働省指定)一覧です。

東京都がん診療連携拠点病院・東京都がん診療連携協力病院

東京都では、厚生労働省が指定するがん診療連携拠点病院に加え「東京都がん診療連携拠点病院」「東京都がん診療連携協力病院」を独自に指定しています。

相談・支援事業について

東京都の病院に設置されているがん相談支援センターの連絡先が一覧になっています。

都内2か所のがん拠点病院で実施するがん経験者による相談支援事業の情報です。

がん患者さんとそのご家族へのアピアランスケアに関する情報

東京都福祉保健局(がん患者さんとそのご家族へアピアランスケアに関する情報)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。がん患者さんとそのご家族へアピアランスケアに関する情報~外見の変化が心配なときに~(東京都福祉保健局 医療政策部医療政策課)(外部サイト)

国立がん研究センター中央病院(アピアランス支援センター)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。アピアランス支援センターのページ(外部サイト)

国立がん研究センターがん情報サービスサポートセンター

全国のがん相談支援センターをご案内する電話窓口です。
【電話】0570-02-3410(ナビダイヤル)
【受付時間】平日(土日祝日、12月29日~1月 3 日を除く)の10 時~15 時です。
※相談は無料ですが、通信料は発信者負担となります。一部のIP 電話からはご利用いただけません。

その他の情報

患者さんの療養手帳等(国立がん研究センターへリンクします)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。患者さんの療養に関すること(外部サイト)
【内容】心の支え、診療や治療、生活や療養に関することなど

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。がんになったら手に取るガイド(外部サイト)
【内容】がんと言われたとき、がんに向き合う、がんを知るなど

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。私の療養手帳(外部サイト)
【内容】入院治療や療養生活の記録、あななたの希望が記録できます

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。もしも、がんが再発したら(外部サイト)
【内容】納得できる治療を受けることや、よりよい療養生活を送る助けとしてお役立てください

患者さんやご家族の交流の場

治療と仕事の両立支援(企業の方向けの両立支援ツール)

お問い合わせ

台東保健所 保健サービス課母子成人保健担当

電話:03-3847-9481

ファクス:03-3847-9467

本文ここまで

サブナビゲーションここまで