このページの先頭です
このページの本文へ移動

【飲食店等の食品関係事業者の皆様へ】新型コロナウイルス感染症への対応について

ページID:736842971

更新日:2021年2月1日

飲食店等の食品関係事業者の皆様に新型コロナウイルスに関して情報提供いたします。下記内容を参考にし、感染拡大防止に努めていただくようお願いいたします。

緊急事態宣言について

令和3年1月7日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が、東京都に発令されました。東京都では緊急事態措置として、食品衛生法に基づく飲食店営業の許可を受けている飲食店やバー、カラオケ店などに、営業時間の短縮を要請しています(宅配・テイクアウトサービスは除く)。
緊急事態措置に関することは、東京都ホームページ又は相談センターへお問い合わせください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都緊急事態措置等に関する情報(東京都ホームページ)(外部サイト)
東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター
電話:03-5388-0567
開設時間:9時から19時(土日祝日含む毎日)

営業許可更新手続きの期限延長等について

食品衛生法に基づく営業許可について

食品衛生法に基づく営業許可について、許可期限が令和3年1月31日又は令和3年2月28日に満了をむかえる営業者の皆様へお知らせします。
本来、許可の更新を行うため、満了日までに申請及び実地検査を行うべきところですが、今般、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う「緊急事態宣言」が発令され、不要不急の外出自粛が要請されています。そのため、更新申請及び実施検査の期限を令和3年3月31日(水曜日)まで延長しましたのでお知らせします。
注:手続き期限の延長であり、許可期限(満了日)の延長ではありません。

食品製造業等取締条例に基づく営業許可について

東京都の食品製造業等取締条例(以下、条例)に基づく営業許可(食料品等販売業、弁当人力販売業など)の更新については、「東京都特定非常災害の被害者の権利利益の保全等を図るための特別措置に関する条例」により、許可期限が令和3年5月31日まで延長されることとなり、更新手続き不要となりました。

なお、条例に基づく許可については、令和3年6月1日より、食品衛生法改正に伴い法律に基づく許可又は届出制となりますので営業者の方は、別途お手続きをお願いします。

期限延長等の手続きのお問い合わせ

ご不明な点があれば、電話にてお問い合わせください。

台東保健所生活衛生課 食品衛生担当
電話03-3847-9466
平日8時30分から17時15分

接待を伴う飲食店に向けた情報

食品等事業者によるマスクの着用及び手指の消毒について

安全性が高まる飲食の提供について

新型コロナウイルス感染者発生時の対応と事業活動継続に関するガイドライン

「東京都感染拡大防止ガイドブック」とチェックシート

新型コロナウイルス感染症に関するホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

台東保健所 生活衛生課食品衛生担当

電話:03-3847-9466

ファクス:03-3841-4325

本文ここまで

サブナビゲーションここまで