このページの先頭です
このページの本文へ移動

6月の環境月間に「フードドライブ」を実施しました!

ページID:692577900

更新日:2022年9月14日

「フードドライブ」を実施しました!

6月の環境月間に区役所及び環境ふれあい館ひまわりにおいて、
「フードドライブ」を実施しました。

「フードドライブ」とは、家庭で使わずに眠っている食品を持ち寄り、
食料の確保が困難な団体や個人に提供するための活動です。

今回集まった食品類は、環境ふれあい館ひまわりリサイクル活動室を通じて、
食料の確保が困難な方々にお配りさせていただきました。

集まった食品

約200点以上にのぼる食品が集まりました!

提供品(環境ふれあい館ひまわり)

提供品

集まった主な食品

穀類(お米、麺類等)

乾麺(そば、そうめん、うどん、スパゲティ)、おもちなど

保存食品

缶詰(豆缶、コーン缶)など

嗜好品

クッキー、ゼリーなど

乾物

韓国のり、ふりかけなど

調味料各種

塩、トマトピューレパックなど

インスタント食品
レトルト食品

レトルトカレー、カレールー、レトルトうどん、レトルトご飯
レトルト中華丼、カップラーメン、離乳食など

飲料

スポーツドリンク、甘酒など

※今回のフードドライブでは、未開封で、賞味期限が2か月以上あるものを対象としました。

食品ロスを減らすために・・・

食品ロスを削減するためには、
1人ひとりが、日々継続して取り組むことが大切です。

野菜の皮なども工夫して調理する、
食べ残しをしない、
買い物のし過ぎで食材を無駄にしない、など
日頃の行動を見直してみましょう。

フードドライブも活用しつつ、
身近なところから食品ロスを減らしていきしょう!

★食品ロスについて、もっと知りたい方はこちら

お問い合わせ

清掃リサイクル課(普及啓発)

電話:03-5246-1015

ファクス:03-5246-1159

本文ここまで

サブナビゲーションここまで