このページの先頭です
このページの本文へ移動

新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について

ページID:723422250

更新日:2020年8月19日

新型コロナウイルスの感染が拡大傾向にある中、感染した方や特定の国の方を誹謗中傷する書き込み等がSNSなどで広がっています。また、感染症患者の方の治療にあたる医療従事者やそのご家族に対しての差別があったという事例も発生しています。
新型コロナウイルス感染症に関連した不当な差別やいじめなどの人権侵害はあってはならないことです。区民の皆様におかれましては、不確かな情報に惑わされて人権侵害につながることがないよう、正しい情報に基づいた冷静な行動をお願いいたします。
<参考>
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。法務省人権擁護局「新型コロナウイルス感染症に関連して」HP(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京法務局メッセージ動画 「誰か」のこと じゃない。~新型コロナウイルス感染症に関連する人権侵害をなくすために~(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都人権啓発センターHP(外部サイト)

お問い合わせ

人権・男女共同参画課

電話:03-5246-1116

ファクス:03-5246-1139

本文ここまで

サブナビゲーションここまで