このページの先頭です
このページの本文へ移動

年末年始のお買いもの。思いもかけない事故に注意!

ページID:114044898

更新日:2016年12月28日

消費者庁と国民生活センターから以下の注意喚起がありました。
どの事故も日常で起きたものばかりです。事故の内容や防止策を事前に知って未然に防ぎましょう。

店舗・商業施設で買い物中の転倒事故に注意しましょう

買い物中に滑る、つまずく等による転倒事故が多く発生しています。
消費者庁のホームページでは、「店舗・商業施設で事故が多い場所」も掲載しています。
詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。消費者庁のホームページ(外部サイト)をご覧ください。

ショッピングカートでの子供の事故

ショッピングカートに子供を座らせて買い物をする方も多いかと思います。
子供がショッピングカートから立ち上がろうとしたり、身を乗り出した時などに転落したという事故が発生しています。
詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国民生活センターのホームページ(外部サイト)をご覧ください。

お子様用の玩具や乗り物は安全面に気を付けて選びましょう

おもちゃを選ぶ時は、玩具安全基準に適合しているものやお子様の年齢に合ったものを選びましょう。
また、幼児用自転車、キックスケーターやペダルなし二輪遊具などの乗り物の事故情報も多く寄せられています。

詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国民生活センターのホームページ(外部サイト)をご覧ください。

お問い合わせ

台東区消費生活センター

電話:03-5246-1133

本文ここまで

サブナビゲーションここから

厳選メニュー

  • 子育て・若者支援
  • 高齢・障害福祉
  • 健康づくり
  • 観光

よくある質問

    消費生活

サブナビゲーションここまで