このページの先頭です
このページの本文へ移動

「リバウンド警戒期間」の終了に伴う区立学校園の対応について

ページID:753728628

更新日:2022年6月10日

「リバウンド警戒期間」の終了に伴う区立学校園の対応について

 「リバウンド警戒期間」が終了することとなりましたが、区立学校園における教育活動につきましては、以下のとおりの対応といたします。
 なお、今後も国及び都の動向等により、以下の内容が変更になる場合があります。内容に変更がある場合には、改めてお知らせいたします。

○学校園運営の基本方針
 「台東区立学校園版 感染症予防ガイドライン(新型コロナウイルス感染症)【第5版】」における行動基準を「レベル1」(継続)とし、できる限り通常通りの教育活動を実施いたします。
 気温が上昇する時期のマスク着用については、これまで通り熱中症予防対策を最優先とします。体育の授業等(屋内外を問わない)や登下校時(公共交通機関利用者を除く)、十分な身体距離が確保できる場合はマスクを外すよう指導しますが、マスクを外す場面において着用を希望する児童生徒に対しては、個別に対応いたします。
 園においては、「台東区立学校園版 感染症予防ガイドライン」に基づき、一律にマスク着用を指導せず、本人や保護者の意思等に基づく運用といたします(登降園時を含む)。

・保護者用リーフレット(PDF:702KB)
・「新型コロナウイルス感染症」に伴う偏見や差別意識の解消に向けて(チラシ)(PDF:274KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

指導課指導主事室

電話:03-5246-1453

本文ここまで

サブナビゲーションここまで