このページの先頭です
このページの本文へ移動

「まん延防止等重点措置」期間の区の対応について

ページID:516044602

更新日:2021年4月16日

 東京の23区及び6市が、「まん延防止等重点措置」の対象地域となりました。
 指定期間は4月12日から5月11日までです。
 区では、感染拡大を防止するため、一部の施設では、開館時間の短縮、新規予約・夜間利用の停止などを行います。
 手洗い、マスクの着用、3密を避けるなどの基本的な感染予防策の徹底をお願いします。
 また、不要不急の外出・移動は控えるなど、感染拡大防止にご協力をお願いします。

区立施設の利用について

 開館時間の短縮、新規予約・夜間利用の停止などを行っています。
 詳細は下記リンク先をご覧ください。

郵送やパソコン等で可能な行政手続き

 一部の行政手続きについて、郵送やパソコン、スマートフォンから行える、電子申請・届出サービスを実施しています。郵送や口座振替など、来庁せずに済む手続きもありますので、積極的にご活用ください。
 詳細は下記リンク先をご覧ください。

窓口について

 本庁舎や区民事務所の窓口は、通常通り開庁しています。

イベント・行事について

 イベント・行事の実施状況は下記リンク先をご覧ください。

その他の情報

新型コロナウイルス感染症に関する情報

 新型コロナウイルス感染症に関する様々な情報を特集ページにまとめています。
 下記リンク先をご覧ください。

教育委員会の対応について

事業者向け情報

お問い合わせ

広報課

電話:03-5246-1021

本文ここまで

サブナビゲーションここまで