このページの先頭です
このページの本文へ移動

新型コロナウイルス感染症関連の給付金手続きを装った詐欺にご注意

ページID:677294048

更新日:2020年5月18日

新型コロナウイルス感染症関連の給付金手続きを装った詐欺にご注意

区内で新型コロナウイルス感染症の給付金手続きを装い、区役所職員を名乗った詐欺の電話がかかってきています。
詐欺の犯人は巧妙に、あらゆる手段を使い、接近しようとします。
日頃から詐欺の電話に用心し、だまされないようにしましょう。

<区内で実際に発生した詐欺の内容> 
1. 区役所の職員を名乗る者から、「65歳以上の人に給付金を支払っています。金融機関から電話が入ります。」旨の電話が入りました。 
2. 金融機関職員を名乗る者から、「通帳、キャッシュカード、印鑑を持参して銀行へ向かってください。この電話は今後混みあって使えなくなるので、次の携帯電話番号に電話をください。」旨の電話が入りました。
3. 携帯電話で、犯人の指示を受けながらATMを操作したところ、犯人の口座にお金を振り込み、だまし取られてしまいました。

<対策>
●在宅時でも留守番電話に設定しましょう
●少しでも怪しいと思ったら、すぐに警察に相談をしましょう

区内4警察署の連絡先

上野警察署 電話:03-3847-0110(代表)
下谷警察署 電話:03-3872-0110(代表)
浅草警察署 電話:03-3871-0110(代表)
蔵前警察署 電話:03-3864-0110(代表)

警察からのチラシ

緊急!新型コロナウイルス感染症に便乗した詐欺に注意!
チラシ 新型コロナウイルス感染症に便乗した詐欺に注意!

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生活安全推進課

電話:03-5246-1044

ファクス:03-5246-1019

本文ここまで

サブナビゲーションここまで