このページの先頭です
このページの本文へ移動

旧上野忍岡高校跡地の活用について

ページID:416909298

更新日:2022年9月21日

所在地

台東区北上野2丁目24番
(敷地面積:3676.05平方メートル)

(仮称)北上野二丁目福祉施設整備

(仮称)北上野二丁目福祉施設基本構想

 区では、妊産婦や子供、若者など一人ひとりに応じた支援を推進するとともに、障害福祉サービスの更なる充実を図るため、(仮称)北上野二丁目福祉施設基本構想を策定しました。

新施設の目指す姿

◎妊産婦、子供や39歳までの若者及びその家族の複合的な悩みや困りごとについて、全てを一か所で相談できる窓口を設け、ライフステージや発達段階に応じて、一体的・継続的に支援します。
◎障害のある方が自分らしく暮らしていけるように、地域での生活を支える日中活動の場等を充実します。また、障壁のない多様性が尊重される共生社会の実現を目指し、地域社会における障害の理解促進を図ります。
◎誰もが気軽に立ち寄れる施設として、多様な交流を創出します。

主な機能等(一部抜粋)

◇子供・若者相談支援拠点
 ・総合相談窓口
   妊産婦、子供や39歳までの若者及びその家族からの相談を受け、専門相談・支援に繋げます。そのために、
  「総合相談」、「コーディネート」及び「専門相談」により調整を図ります。また、相談内容を一元化し、関係
  者間で共有します。
◇障害者の地域生活を支える場
  多様化・複雑化する福祉ニーズに合わせ、障害のある方が自分らしく暮らしていけるように、障害者の地域生活
 を支える日中活動の場等を整備します。
◇交流の場
  様々な年代や立場の異なる人が利用できる、誰もが気軽に立ち寄れる施設として、相談窓口の利用促進や地域活
 性化を図ります。
◇災害対策機能
  災害発生時に施設利用者や地域住民に対応できる機能を整備します。

整備用地

旧上野忍岡高校跡地の敷地全体
(現況:用地西側は北上野保育室(令和2年6月~7年3月))

整備スケジュール(予定)

令和 4年度~ 基本計画策定
   5年度~ 基本設計・実施設計
   7年度~ 建設工事
   10年度  新施設開設
※設計及び建設工事の期間について、基本計画で施設規模が明らかになった段階であらためて工期を示していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

(仮称)北上野二丁目福祉施設整備担当

台東区日本堤2丁目25番8号(日本堤子ども家庭支援センター内)

電話:03-6458-1566

ファクス:03-3873-2617

本文ここまで

サブナビゲーションここまで