国民健康保険加入者の皆さんへ

●29年度分(4月〜30年3月)の国民健康保険料納入通知書を発送します

 1年分の保険料を支払う回数は、6月〜30年3月の10回です。29年度の国民健康保険料は、被保険者の28年中の所得をもとに計算します。詳しくは通知書をご覧ください。
・普通徴収(納付書または口座振替で支払い)
 6月15日(木)に納入通知書を発送
▽納付場所
 区役所、区民事務所・同分室、金融機関、区指定のコンビニエンスストア(納付書にバーコードがついている場合)
※口座振替の世帯は、原則として月末に指定口座から引き落とします(一括の場合は6月末に引き落とし)。
・特別徴収(年金からの引き落し)
 7月中旬に特別徴収決定通知書を発送
問合せ 国民健康保険課資格係
TEL(5246)1252


●国民健康保険料のお支払いは金融機関の口座振替が便利です

▽申込方法
・口座のある金融機関または区役所2階11番国民健康保険課保険料係、区民事務所・同分室へ国民健康保険証・通帳・届出印を持参
※郵送でも申込可。口座振替依頼書の郵送を希望の場合は下記問合せ先へ
・通帳・届出印の代わりに金融機関のキャッシュカード(クレジットカードではありません)でも申込可(区役所2階11番国民健康保険課保険料係のみ)
※利用できる金融機関については下記へお問合せください。
※生体認証ICキャッシュカード等、一部利用できないカードがあります。
※必ず口座名義人の方がお越しください。
※詳しくは下記へ
問合せ 国民健康保険課保険料係
TEL(5246)1256



「台東区中小企業短期運転資金」融資あっ旋をご利用ください

申込期間 通年
基本的要件 次の全てに該当する法人または個人事業者
・法人は台東区内に営業の本拠かつ本店登記を、個人は台東区内に主たる売上のある事業所を有し、
同一事業を同一場所で1年以上営み、今後も区内で営業を続ける
・申込みする日までに納付すべき法人税(所得税)、事業税および住民税を完納している
・東京信用保証協会の定める保証対象業種を営む中小企業者であり、許認可を必要とする業種については
許認可を受けている
・中小企業信用保険法に定める中小企業者
・個人は収入金額の過半数を当該事業から得ている(給与所得者の副業と認められるものは対象外)
融資金額 500万円以内
資金使途 運転資金
貸付期間 1年以内(うち据置期間は3か月以内)
貸付金利 1.5%以内(区補助1.2%以内、本人負担0.3%)
信用保証 原則として、東京信用保証協会の信用保証が必要。信用保証料は、区が全額補助。
必要書類 前回あっ旋日から5年経過した場合、初回申込と同じ書類が必要(証明書は発行日から3か月以内のもの)
・融資あっ旋申込書
・法人は法人税申告書・決算書・勘定科目内訳明細書等控一式、個人は確定申告書・青色申告決算書等控一式
(申告書控には税務署受付印または電子申告受信通知が必要)
・法人は法人税(その1)または法人事業税の納税証明書、
個人は所得税(その1)または個人事業税の納税証明書
・営業地の不動産建物謄本(所有)、賃貸借契約書(賃貸)等
※無償貸借は要問合せ
・許認可証・届出書・登録証
・実印(法人は法人実印)
・初回(5年経過)申込・変更のある方は商業登記簿謄本、印鑑証明書、不動産建物謄本(所有)、
賃貸借契約書(賃貸)、許認可証、情報提供に関する同意書等
※1事業者につき1年に1回のみの申込みとなります。なお、不実行の場合は、この限りではありません。
※「夏季特別資金」に代わる制度です。
問合せ 産業振興課融資担当(小島2−9−18 中小企業振興センター内)
TEL(5829)4128



池之端児童館の大規模改修工事について

 6月10日(土)から30年3月中旬まで、大規模改修工事のため、児童館の施設利用ができなくなります。これに伴い、一部事業を縮小(日曜開放は休止)し、近隣の公共施設等を活用して、事業を行います。
※池之端こどもクラブは忍岡小学校内に仮移転します。
※詳しくは下記問合せ先へ
問合せ 児童保育課放課後対策担当
TEL(5246)1235
行事等については、池之端児童館
TEL(3823)6644

●工事に伴い、乾電池の資源回収拠点を休止します

 休止期間中は、下記の回収場所にお持ちください。
▽期間
 6月1日(木)〜30年3月末(予定)
▽回収場所
 上野地区センター等最寄りの拠点回収場所
問合せ 清掃リサイクル課
TEL(5246)1291



台東子ども家庭支援センターの拡張工事について

 台東子ども家庭支援センターの拡張工事に伴い、9月から11月(予定)まで一部施設を利用できなくなります。ご理解・ご協力をお願いします。

問合せ 台東子ども家庭支援センター
TEL(3834) 4577
台東一丁目区民館
TEL(3834)4408
区民課区民施設係
TEL(5246)1123



〜地震に備えて〜家具転倒防止器具の取り付けを助成します

▽対象
 次のいずれかに該当し、初めて助成を受ける区内在住の方
  65歳以上の高齢者のみの世帯
  65歳以上の高齢者が在宅で生活し、世帯全員の住民税が非課税の世帯
▽内容
 家具転倒防止器具を無料で1世帯3点まで取り付け(1回限り)

申込み・問合せ 高齢福祉課総合相談・給付担当(区役所2階5番)
TEL(5246)1222



「こども110番」にご協力ください

 近年、登下校時の子供が狙われる痛ましい事件が連続して発生しています。
 区では、子供を犯罪から守るため、「こども110番」への協力をお願いしています。この事業は、登下校時の通学路をはじめ、放課後の一般道・公園等で子供たちが「知らない人からの声かけ」「痴漢」「つきまとい行為」などの被害に遭った・遭いそうになるなど、身の危険を感じた場合に、助けを求める緊急避難場所を地域に設けるものです。
 ご家族で、ステッカーが貼ってある場所をぜひ確認してください。「こども110番」の協力者(緊急避難場所提供者)になっていただけるご家庭や店舗、事業所の方は、下記問合せ先へご連絡ください。

問合せ 学務課
TEL(5246)1412



平成29年第2回台東区議会定例会が始まります

 本会議や委員会は、どなたでも傍聴することができます。
 ぜひ、議会の傍聴にお越しください。

▽日程
 6月5日(月)〜28日(水)
※会議予定等、詳しくは区議会ホームページをご覧ください。委員会の生中継や録画中継を見ることもできます。

問合せ 区議会事務局
TEL(5246)1473



介護相談員を派遣しています

 介護相談員とは、利用者や家族からのサービスに対する要望などの相談に応じ、事業者との橋渡しの役割を担う専門の相談員です。
 区では、介護相談員を区内の特別養護老人ホームや老人保健施設、デイサービスなどに派遣し、利用者とコミュニケーションを図り、また、事業者のサービスの質の向上につなげるよう努めています。
 介護相談員を受け入れている施設では、ポスター等を掲示しています。気軽にご相談ください。

問合せ 介護保険課事業者担当
TEL(5246)1244



パソコンで区内介護サービス事業者の求人情報が見られます

 区ホームページの「暮らしのガイド」から「税金と保険・年金」の「介護保険」内「事業者情報(区民の方へ)」に「介護サービス事業者の求人情報」を掲載しています。
※仕事内容・採用等、詳しくは各事業者にお問合せください。

問合せ 介護保険課事業者担当
TEL(5246)1243



28年度「区長と語る会」結果報告書がまとまりました

 「区長と語る会」は、区の広聴活動の一環として、区長が直接区民の皆さんからご意見・ご要望等をお聴きし、区政に反映させることを目的に開催しています。

▽実施団体
 地区町会連合会(11地区)、町会連合会女性部、区内中学生、区内団体(女性会員)、青年団体
▽閲覧場所
 区役所3階7番区政情報コーナー、図書館のほか、区ホームページ「区民の声」に掲載

問合せ 広報課広聴担当
TEL(5246)1023



求職者向け説明会&施設めぐりん

 高齢施設、児童施設での勤務に従事する方を募集します。

▽日時
・施設見学・法人説明会

 6月10日(土)、24日(土)午前10時〜正午
・採用説明会
 7月5日(水)午前9時〜 11 時
▽対象
 中途採用者、30年4月1日採用の新卒者
▽申込方法
 希望日・氏名・電話番号を電話か電子メールで下記問合せ先へ
▽申込締切日
 各開催日の2日前

場所・問合せ 台東区社会福祉事業団
TEL(5603)2228
Eメール taitojd-somu@bz03.plala.or.jp



受験生チャレンジ支援貸付事業

 学習塾・通信講座等の受講料、高校・大学等の受験費用を無利子で貸付しています。
 高校や大学等に入学した場合は、申請により貸付金の返済が免除されます。

▽対象
 区内在住で次の要件に該当する世帯
  29年4月1日現在、中学3年生か高校3年生、それらに準ずる子供(高卒認定合格者等)を養育している
  世帯の課税所得または総収入金額の合計額が一定基準以下
※この他に要件あり、詳しくは下記へ
▽貸付限度額
 学習塾等受講料20万円、高校受験料27,400円、大学等受験料8万円

申込み・問合せ 台東区社会福祉協議会生活支援室
TEL(5828)7547