新しい保育施設が開設します

開設日 4月1日(日)予定

施設名

LIFE SCHOOL
根岸
こどものいえ
(認可保育所)

レイモンド
鳥越保育園
(認可保育所)

ソラスト
竜泉保育園
(認可保育所)

御徒町保育室
(緊急保育室)

かるがもハウス
浅草橋
(小規模保育事業所)

ふくろう保育園
(小規模保育事
業所)

家庭的保育室
ふわふわ
(家庭的保育事業所)

所在地

根岸41513

鳥越262

竜泉3134
(保育所棟)
ほか

上野521

浅草橋4144
リブラン今井
1

蔵前1333
ライオンズ
フォーシア
蔵前1

千束3丁目

対象・定員

05歳・90

05歳・90

05歳・52

13歳・60

02歳・19

02歳・19

02歳・5

運営主体

()つぼみ会

()檸檬会

()ソラスト

ライク
アカデミー()

()陽だまりの家

()Alps

一般家庭
(
預かりは42
日(月)開始)

詳しくは、区ホームページをご覧になるか左記へ

問合せ

児童保育課
TEL
(5246)1309

 



小学校に入学する子どもの医療証が切り替わります

 小学校入学時の4月に、乳幼児医療証(有効期間3月31日(土)まで)から子ども医療証( 医療証)に切り替わります。
医療証は3月末に送付します。今年度から現況届の提出が不要となりました。

問合せ

子育て・若者支援課
TEL
(5246)1232

 



幼児用ヘルメットの申込みはお済みですか

対象 区内在住で、平成27年4月2日~28年4月1日生まれの子供
申込締切日 3月30日(金)
希望する方は、至急お申込みください。

申込み・問合せ

生活安全推進課
TEL
(5246)1044

 



福祉(高齢・障害)

障害者福祉施策推進協議会の委員を募集します

 障害者の福祉施策を計画的に推進する協議会を設置しています。
皆さんの意見を広く伺うため、委員を募集します。
対象 区内在住3年以上の20歳以上で、障害者福祉に関心のある方
募集人数 2人
任期 2年
会議回数 年3回程度
応募方法 履歴書、作文(テーマ「これからの障害者福祉について」、800字程度)を左記問合せ先へ持参
応募締切日 4月3日(火)
選考方法 作文、面接

問合せ

障害福祉課施策推進担当
(区役所2階10番)
TEL
(5246)1206

 



第7期台東区高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画説明会

 計画の内容や、4月からの介護保険制度改正について説明会を行います。
事業者向け説明会は別途開催
日時 1: 3月19日(月)午後2時30分~3時30分 2: 20日(火)午前10 時~11
場所 1: 区役所10階会議室 2: 生涯学習センター3階

問合せ

介護保険課
TEL
(5246)1257

高齢福祉課
TEL
(5246)1221

 



リハビリボランティアとして活動しませんか

 脳卒中等中途障害者の機能訓練や社会参加行事の手伝いをする「ひろがりの会」会員を募集します。
主な活動は行事や外出時の見守り、歩行・車いすの介助等です。
対象 ボランティア活動に関心のある18歳以上の方
申込方法 住所・氏名・年齢を電話かファックスまたはメールで左記問合せ先へ

問合せ

障害者自立支援センター(松が谷福祉会館内)
TEL
(3842)2672
FAX
(3842)2674
E
メール matugayaziritusien@city.taito.tokyo.jp

 



知的障害者グループホーム入所者(女性)募集

募集施設 グループホームまつば(松が谷4丁目)
募集人数 3人
応募締切日 3月20日(火)
詳しくは、台東つばさ福祉会ホームページをご覧になるか左記問合せ先へ

申込み・問合せ

台東つばさ福祉会
TEL
(3842)2838

 



住宅まちづくり

審議会の傍聴者を募集します

台東区都市計画審議会
日時 3月19日(月) 午後3時30
場所 区役所10階会議室
定員 10人(先着順)
申込締切日時 3月19日(月)正午

台東区景観審議会
日時 3月28日(水) 午前11
場所 区役所4階庁議室
定員 10人(先着順)
申込締切日時 3月28日(水月) 午前10

以降、上記記事の共通項目

申込方法 住所・氏名・電話番号を電話かファックスで左記問合せ先へ

問合せ

都市計画課
TEL
(5246)1363
FAX
(5246)1359

 



環境リサイクル

まちの美化里親制度で1団体が認定されました

 1月に、新たに左記の1団体が認定されました。
・おもてなしお掃除隊にゃんそーじ
 この制度は、大江戸清掃隊の中から、活動が積極的で、まちの美化への貢献度が高く、今後、地域の美化活動でリーダー的存在となることが期待される団体を区が認定するものです。

問合せ

環境課
TEL
(5246)1292

 



高等学校等の進学者に対して入学にかかる費用の一部を助成します

経済的な事由により児童を高等学校等(高等学校・専修学校・中等教育学校の後期課程・特別支援学校の高等部・高等専門学校・各種学校の一部など)に進学させることが困難な方に対して、入学にかかる費用の一部を助成します。支給対象者には、4月下旬に申請書を送付。公務員等、区が児童手当または児童扶養手当を支給していない方には送付しません。
支給対象者
4
1日時点において以下の要件全てを満たしている方
1: 29年度に中学校を卒業し、30年度中に高等学校等に進学する児童の保護者
2: 対象児童および保護者が区内に住所を有する
3: 保護者全員の29年度の住民税が非課税児童扶養手当を受給している場合は課税であっても対象
4: 生活保護を受給していない
申請期限 629日(金)
支給額(児童1人あたり)
1: 保護者全員の29年度の住民税が非課税の場合は8万円
2: 児童扶養手当受給者で、29年度の住民税が課税の場合は4万円
提出書類
1: 奨学金支給申請書兼請求書
2: 在学証明書か生徒手帳の写し
3: 平成29年度住民税課税証明書(受給者および配偶者のもの)平成2911日現在、区外に住民登録があった方のみ

問合せ

子育て・若者支援課給付担当
(区役所67番)
TEL
52461232

 



障害者給付に関するお知らせ

心身障害者医療費助成制度(障)の資格がある方は申請してください
3
月末日で子ども医療費助成(子)の助成期間が終了になる方は、心身障害者医療費助成(障)への切り替え手続きが必要です(対象者には通知を送付)。申請した月の初日から助成対象になります。現在受給している方は、新たに申請する必要はありません。
対象 身体障害者手帳12級(心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・肝臓・免疫機能障害は3級まで)、愛の手帳12度の方次の1:~6:の方は対象外
1: 医療保険未加入
2: 生活保護を受けている
3: 医療保険の自己負担のない施設に入所している
4: 本人(20歳未満の場合は加入している医療保険の世帯主か被保険者)の28年中の所得が右表の限度額を超えている
5: 65歳以上で初めて身体障害者手帳や愛の手帳の交付を受けた
6: 後期高齢者医療保険証をお持ちで、29年度の住民税が課税されている
申込方法
身体障害者手帳か愛の手帳、健康保険証、印鑑を右記問合せ先へ持参

福祉タクシー券を利用している方へ
福祉タクシー券の受給者に30年度分のタクシー券を交付します。事前に登録されている受取方法(郵送または窓口受取)でお渡ししますので、ご不明な方はお問合せください。
発送日 316日(金)
窓口配布開始日 322日(木)※30年度分のタクシー券は、41日(日)から使用できます。
対象 身体障害者手帳の上肢1級、下肢・体幹・内部機能の13級、視覚12級、愛の手帳12度のいずれかに該当し、28年中の所得額が下表の限度額以内の方燃料費助成と同時受給は不可
必要な物(窓口受取の場合) 身体障害者手帳または愛の手帳、印鑑本人や家族以外が受け取りにくる場合は、事前にお問合せください。

 以降、上記記事の共通項目 

所得限度額(平成28年分所得)

扶養人数

所得限度額

0

3604千円

1

3984千円

2人目以降

1人につき38万円加算

世帯状況等に応じて各種控除が受けられる場合あり

問合せ

障害福祉課給付担当
(区役所2階10番)
TEL
52461201

 



ひとり親家庭の就業や学び直しを支援します

 対象は、ひとり親家庭の父・母で、児童扶養手当の支給を受けているか、受けている方と同等の所得水準の方です。
いずれも要事前相談

高等職業訓練促進給付金
経済的自立に効果的な資格を取得するため、1年以上養成機関等で修学し、就業(育児)と修学の両立が困難な場合に、生活費の負担軽減として助成します。
対象資格 看護師、准看護師、精神保健福祉士、理学療法士、作業療法士、保健師、助産師、言語聴覚士、視能訓練士、義肢装具士、臨床工学技士、臨床検査技師、診療放射線技師、歯科技工士、歯科衛生士、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、介護福祉士、社会福祉士、保育士、理容師、美容師、栄養士、調理師、製菓衛生師、一級建築士、二級建築士、木造建築士
1:修学費助成 支給期間修学全期間(上限3年)
支給額 住民税課税世帯は月額7500円、非課税世帯は月額15万円
2:修了支援給付金 支給額住民税課税世帯は25千円、非課税世帯は5万円

自立支援教育訓練給付金
適職に就くために必要であると認められる、区が指定した教育訓練講座の受講料等の一部を給付します。
対象講座 厚生労働大臣指定の教育訓練講座 支給額受講費用の60%(12千円~20万円)

自立支援プログラム策定
専門の相談員がプログラムを策定し、ハローワーク等関係機関と連携して自立・就労を支援します。

高等学校卒業程度認定取得支援給付金
ひとり親家庭の学び直しを支援するため、受講費用の一部を支給します(20歳未満の子供も対象)。
対象講座 民間事業者等が実施する高等学校卒業程度認定試験の対策講座(通信制も含む)
1:受講修了時給付金
支給時期 対象講座修了時
支給額 受講費用の30%(4千円~20万円)
2:合格時給付金
支給時期 高卒認定試験の全科目合格時 支給額受講費用の70%(1:との合計で最大30万円)

問合せ

子育て・若者支援課給付担当
(区役所67番)
TEL
52461232

 



借上げ住宅(中堅所得者向)あき家入居登録者募集中

募集住宅 区内の特定優良賃貸住宅
主な申込資格 同居親族がいる、所得が定められた基準内である等
募集案内・申込書配布場所 区役所510番住宅課(区ホームページからダウンロード可)申込資格・住宅の概要等、詳しくは右記へ 

問合せ

台東区住宅課
TEL 5246-1213