保険・年金

30年度区民交通傷害保険加入者募集

 加入者が交通事故に遭った場合、入院や通院治療日数・期間に応じた保険金を支払います。
 また、国内で自転車または身体障害者用車いすの所有・使用・管理に起因して、他人にけがを負わせたり、他人の財物を壊したこと等によって発生した法律上の損害賠償等を補償する「自転車賠償責任プラン」セットコースもあります。
自転車事故に備えた保険に加入する努力義務等が定められた区条例を2710月に施行しました。
自転車を利用する方は、自転車賠償責任プランセットコースへのご加入をおすすめします。
対象 30年4月1日現在、区内に住民登録のある方(年齢不問)
コース等

コース

年間保険料

最高保険金額

A

1,000

150万円(交通傷害)

B

1,700

350万円(交通傷害)

C

2,900

600万円(交通傷害)

AJ

1,400

150万円(交通傷害)+1億円(自転車賠償)

BJ

2,100

350万円(交通傷害)+1億円(自転車賠償)

CJ

3,300

600万円(交通傷害)+1億円(自転車賠償)


保険期間 4月1日午前0時~31年3月31日午後12
申込方法 申込書に保険料を添えて左記申込場所へ
申込書配布・申込場所・申込締切日
・区役所3階3番区民課、区民事務所・同分室は3月30日(金)
・区内金融機関は3月23日(金)
詳しくは、左記の引受保険会社か問合せ先へ
引受保険会社 損害保険ジャパン日本興亜株式会社 東京公務開発部営業開発課
TEL
(3349)9666
 (土・日曜日・祝日を除く午前9時~午後5時)

問合せ

台東区区民課区民係
TEL
(5828)6446

 



ジェネリック医薬品差額通知を送付します

 ジェネリック医薬品は、先発医薬品の特許が切れた後に製造・販売され、先発医薬品と有効成分が同じで、同等の効果が得られると国が認めた医薬品です。先発医薬品より安価のため、薬代の自己負担が軽減でき、増え続ける医療費を節減できます。現在処方されている先発医薬品をジェネリック医薬品に切り替えた場合、薬代がどれくらい軽減できるのかをお知らせする「ジェネリック医薬品差額通知」を3月上旬に送付します。
対象 次の全てに該当する方
1: 国民健康保険加入者
2: 生活習慣病等の医薬品を処方されている
3: ジェネリック医薬品に切り替えることで一定額以上の軽減が見込まれる
ジェネリック医薬品への変更を希望する場合は、医師や薬剤師にご相談ください。

問合せ

国民健康保険課庶務係
TEL
(5246)1251

 



国民健康保険の加入手続きをお忘れなく

 退職等で職場の健康保険を脱退する方は、国民健康保険の加入手続きが必要です。
必要な物 健康保険資格喪失証明書、本人(届出人)確認できる物(運転免許証・パスポート・在留カード等)、加入する方全員と届出人のマイナンバーが確認できる書類(通知カード等)
代理人(住民票上、別世帯の方)が届出をする場合は、委任状が必要です。
届出場所 区役所2階12番国民健康保険課、区民事務所・同分室(地区センターでは受付不可)
届出は14日以内に 届出が遅れると、資格が発生したとき(加入の届出日ではない)まで最長2年間さかのぼって保険料がかかります。
なお、さかのぼって加入した期間の医療費は全額自己負担になります。
加入手続きは職場の健康保険を脱退してから(資格喪失日以降)行ってください。脱退前は、国民健康保険証を発行できません。

問合せ

国民健康保険課資格係
TEL
(5246)1252

 



会社都合等により離職された方は国民健康保険料が軽減されることがあります

 リストラなどで職を失い、離職時点で65歳未満の方は、届出により国民健康保険料が軽減されることがあります。
対象 雇用保険受給資格者証の離職理由コード111221222331323334に該当する方
特例受給資格者「特」・高年齢受給資格者「高」は除く
軽減の内容 前年の給与所得を100分の30として保険料を計算
就職後すぐに離職し、雇用保険の受給資格が発生しない方について、前回の離職が軽減対象の離職理由コードに該当し、前回の雇用保険の残日数分を受給する方についても、軽減の対象となる場合があります。詳しくは、左記へお問合せください。
必要な物 雇用保険受給資格者証(原本)、本人(届出人)確認できる物(運転免許証等)、対象者と届出人の個人番号(マイナンバー)が確認できる物(通知カード等)

申込み・問合せ

国民健康保険
課資格係(区役所2階12番)
TEL
(5246)1252

 


健康

笑って元気教室「漫才と体操」

日時 4月11日(水)午後2時~3時30
対象 区内在住か在勤の40歳以上の方
定員 28人(先着順)
出演 2世代ターボ、レトロ&モダン

場所・申込み・問合せ

千束健康増進センター
TEL
(5603)0085

 



高齢者はつらつトレーニング

 トレーニングマシンを使用した運動教室です。簡単な体操やストレッチも行います。
期間(全10回) 1: 火曜日コースは4月10日~6月12日 2: 金曜日コースは4月13日~6月22日(5月4日を除く)
時間 午前10時~正午
場所 千束健康増進センター
対象 区内在住の65歳以上の方(心疾患・高血圧等の症状のある方は主治医要相談)
定員 各12人(抽選)
費用 300円(保険料・初回のみ)
申込方法 はがきに希望コース(1:か2:)・住所・氏名・年齢・電話番号を書いて左記問合せ先へ
申込締切日 3月20日(火)必着

問合せ

110-8615 台東区役所
介護予防・地域支援課
TEL
(5246)1295

 



-健康づくりに、肥満や生活習慣病などの予防・改善に-
健康増進センターをご利用ください

 健康でいきいきとした生活を送るためには、栄養・運動・休養のバランスをとることが大切です。区内2か所にある健康増進センターでは、利用者一人ひとりのライフスタイルや体力に合わせて運動メニューを提案し、健康づくりのお手伝いをします。

上野健康増進センター
台東区東上野4228 健康センター78
TEL
38479475
利用時間 火~金曜日は正午~午後9時、土・日曜日・祝日は午前10時~午後530分(月曜日・年末年始は休館)
施設概要 トレーニング室、アクアエクササイズ室、多目的運動フロ

千束健康増進センター
台東区千束32813 千束保健福祉センター1
TEL
56030085
トレーニング室利用時間 火~金曜日は午後1時~830分、土・日曜日・祝日は午前10時~午後530分(月曜日・年末年始は休館
集会室・和室利用時間 午前9時~午後9時(月曜日・年末年始は休館)

 

教室名

内容

教室名

内容

初めてのエアロビクス

初めての方や慣れていない方を対象とした教室です。基本動作をゆっくり行いながら、気持ち良く体を動かします。

たのしいヨガ
ゆったりヨガ

初めての人でも簡単に取り組める内容です。肩や腰の筋肉を伸ばし、身も心もリラックスさせましょう。

エアロ
ビクス

ラテン・ジャズ・ポップスなどエキサイティングな音楽に合わせて全身を動かします。特に脂肪燃焼に効果があります。楽しく動いてストレスも発散させましょう。強度により3 種類の教室があります。

パワーアップ
スリム

筋力トレーニングと音楽に合わせた楽しいステップを交互に行い、脂肪燃焼効果を高めます。パンチやキックなどで体幹をひねり、運動強度を高め、筋力向上や引き締まった体づくりを目指します。

アクア
ビクス

音楽に合わせて全身を動かす水中運動です。水の特性である浮力・水圧・抵抗・水温を利用して、膝や腰への負担を少なく筋肉に心地良い刺激を与えます。初めての方や慣れていない方でも楽しめます。

エアロ
ビクス

音楽に合わせて全身を動かします。上半身・下半身をリズミカルに動かすことで、心肺機能の向上や頭の体操にもなります。

リズム体操

生活習慣病の予防を目的とした教室です。有酸素運動・筋力トレーニング・柔軟運動を分かりやすく説明しながら楽しく体を動かします。

やさしいエアロ
ビクス

エアロビクスの基本動作を行います。運動を始めたい方、体力に自信の無い方でも楽しめます。

フラダンス

気分はアロハ!初めてでも十分楽しめます。美しいハワイアンに合わせてゆったりと体を動かして、心も体も癒しましょう。

さわやか
リズム体操

音楽に合わせ、リズム体操や筋力トレーニングなどを行い、楽しみながら体力の維持、増進ができます。

シェイプ・THE・ボディ

 簡単なエアロビクスで脂肪を燃焼させ、ダンベルやチューブなどを使った筋力トレーニングでメリハリのある体を目指します。体力向上にもお勧めです。

ボディー
バランス

ゆっくりした動きの柔軟運動や呼吸法、体の軸になる筋肉を優先的に動かすことで、姿勢の改善や腰痛、肩こりなどの予防に役立ちます。

やさしい
太極拳

中国古来の武術をもとに、ゆっくりとした動きで呼吸を整え健康増進につなげます。リラックスヨガリラクゼーションを目的とした、初歩的なヨガを行います。

熟年体操

音楽に合わせた体操、ボールやフラフープ、ダンベルなどを用いたゲーム、筋力トレーニング、柔軟運動など盛りだくさんです。

リラックス
ヨガ

リラクゼーションを目的とした、初歩的なヨガを行います。

生き生き
リフレッシュ
体操

椅子に座ったり、立ったり、マットに横になったりしながらゲームや簡単な体操を行います。ほとんど運動をしたことのない方でも、楽しめる内容です。

高齢者の
ための足腰
元気体操

簡単な運動用具を利用して、下肢筋力・バランス感覚・柔軟性を向上させるための運動を行います。手・指等の簡単な体操や柔軟運動等も組み込んだ楽しい運動です。転倒予防・筋力向上と仲間づくりに役立ちます。

 

 

●利用案内

対象 区内在住か在勤の18歳以上の方(事前登録が必要)
利用料金 1300円(健康度測定は13,000円) 
利用方法 登録制(下図「利用の流れ」参照)登録者以外の方が利用できる運動教室もあります。募集は広報「たいとう」で毎月行います(往復はがきで要申込み)。

利用の流れ
健康づくり調査票(身体状況など)の記入
判定-調査票の内容をもとに健康度測定が必要かどうか判定

健康度測定が必要な方
費用3,000円 が必要
健康度測定
・尿検査、肺機能検査等
・安静時心電図、負荷心電図
・保健相談、栄養相談
運動可-個々に合わせた運動プログラムを作成・指導-トレーニング開始(1年更新)
運動不可-かかりつけ医に相談

健康度測定が不要な方
利用事前講習会施設・設備の利用方法、トレーニング方法の説明-トレーニング開始(1年更新)



子供の安全・安心

子供の防犯ブザーの音が聞こえたら、現場に駆けつけたり、安全を確認していただくなど、区民の皆さんのご協力をお願いします。