食中毒を予防しましょう!

【肉の生食による食中毒にご用心!】

 都内では、平成28年にカンピロバクター(※)による食中毒が33件発生し、ノロウイルスに次ぐ、第2位の発生件数となっています。台東区内でも3件発生しました。
(※)普段は鶏・牛などの家畜の腸内にいる細菌です。食肉処理時(肉に加工されるまでの過程)に、これらの肉に付着することがあります。

●主な原因食品
・鳥の刺身やたたきなどの生肉料理
・焼き鳥や白レバーなどの加熱不足の肉料理

●予防方法
・生肉だけでなく、肉を生焼けで食べることも危険です。カンピロバクター以外にも、腸管出血性大腸菌(O157等)が肉の内部まで潜んでいる可能性がありますので、中心までよく加熱して食べましょう。
・お店などで肉料理を食べる時も、十分加熱してあるものを食べましょう。
・カンピロバクターは、少ない菌数で食中毒を起こします。新鮮な肉であっても安全ではありませんのでご注意ください。

【カレーやシチュー、煮物などはウェルシュ菌に要注意!】
 ウェルシュ菌は、大鍋の煮込み料理の中で、熱に強い芽胞となって生き残り、ゆっくり冷めていく間に食中毒の原因となる毒素を産生します。
・前日調理は避け、加熱調理したものはなるべく早く食べましょう。
・やむを得ず保管するときは、すぐに小分けし、急速に冷却しましょう。

【細菌を予防する3つのポイント!】
●つけない
・トイレの後や調理の前には、必ず石けんで手を洗いましょう。2回洗うと効果的です。
・包丁、まな板は肉用、魚用、野菜用と分けましょう。
●増やさな
・冷凍庫内は-15℃以下、冷蔵庫内は5℃以下に保ち、食品の詰め方は全体の7割程度にしましょう。
・料理中の食品は、粗熱を取ったらすぐに冷蔵庫へ入れましょう。
●やっつける
・包丁、まな板、布巾などは洗剤で洗い、しっかりすすいでから、熱湯や漂白剤で消毒しましょう。
・食品(特に肉)は中心までしっかりと火を通しましょう。

O157など細菌性の食中毒予防は75℃以上で1分以上の加熱が有効です


トイレの後・調理前は2回洗いで食中毒予防!

1.手首を洗う。左右5回こする。
2.指・爪を洗う。左右5回こする。
3.手を水でぬらし、石けんをつける。
4.手のひらを洗う。5回こする。
5.手の甲を洗う。5回こする。
6.指の間を洗う。5回こする。
7.親指を洗う。左右5回こする。
8.水でよくすすぐ。15秒以上!
9.きれいなタオル、ハンカチでふく。
問合せ 台東保健所生活衛生課食品衛生担当
TEL(3847)9466



乳がん検診を受けましょう

 対象者には、受診チケットを送付しました。

▽対象
 今年度、偶数年齢になる40歳以上の女性で4~10月生まれの方
▽検診内容
 問診、マンモグラフィ
▽受診場所
 永寿総合健診・予防医療センター、鶯谷健診センター、浅草病院、東京都予防医学協会、検診車(区役所正面玄関前、台東リバーサイドスポーツセンター前)
▽申込方法
 受診チケット裏面記載の医療機関へ電話で申込み
※詳しくは、受診チケット裏面をご覧ください。

問合せ 台東保健所保健サービス課
TEL(3847)9481



ぜん息やアトピー等、アレルギーの専門相談

▽日時
 6月29日(木)午後1時30分~4時(1人30分程度)
▽場所
 台東保健所6階研修室 
▽対象
 区内在住の方
▽定員
 6人(先着順)
▽相談医
 アレルギー専門医

申込み・問合せ 台東保健所保健予防課予防担当
TEL(3847)9492



知って得する!在宅ケア教室

▽日時
 6月21日(水)
 午後3時~4時
▽講師
 台東病院看護部職員
▽テーマ
 オムツ交換のポイント

場所・問合せ 台東病院
TEL(3876)1001(代)



環境ふれあい館まつり2017

 「模擬店」「マイバッグキャンペーン」「スペシャルクイズツアー」のほか、「つくってみよう!マイエコ」等の催しが行われます。さまざまな催しや体験を通して、地球にやさしい暮らしを一緒に考えましょう。

▽日時
 6月24日(土)・25日(日)午前10時~午後5時(25日は4時30分まで)

期間中いつでも体験できるもの
▽内容
 模擬店、包丁・はさみ砥ぎ実演(有料)、野菜市場、掘り出し物セール、マイバッグキャンペーン、本のかえっこ、エコまわるんさがし、まわるんナゾときツアー、かぶり物で記念撮影コーナー、お手玉をつくろう!(先着50人)、お手玉で遊ぼう!、ごみ分別クイズ、隅田川の生き物を調べてみよう、としょかんクイズ ほか

時間を固定して行うもの
・見てみよう!清掃車のしくみ(随時受付)
▽日時
 24日(土)・25日(日)午前11時、午後1時、2時(各15分程度)
※小雨決行・荒天中止

・スケルトン清掃車と写真を撮ろう
▽日時

 24日(土)・25日(日)午前10時~午後3時の間で「見てみよう!清掃車のしくみ」実施時間以外
▽定員
 各100人(先着順)

・無農薬野菜の畑クイズツアー
▽日時

 25日(日) 午前10時45分、11時、11時15分、11時30分、11時45分(各10分程度)
※雨天中止
▽定員
 各15人(先着順)

・つくってみよう!マイエコ(1 傘生地でつくるアームカバー 2 染ムラのある手拭いを利用したのれんづくり 3 プルトップと端布〈はぎれ〉で作るワニ?ヤモリ? 4 毛糸ボランティアに参加しよう)、学習ゲーム(各随時受付)
▽日時
 24日(土)・25日(日)午前10時30分~午後0時30分、1時30分~4時30分
※24日(土)の受付は4時、25日(日)は3時30分まで
▽費用
  100円
  100円
  無料

・女性の健康情報コーナークイズ
▽日時

 24日(土)午前10時30分~午後4時30分 

・リサイクルクイズ
▽日時

 25日(日)午前10時~午後4時30分

・ビオトープ探検ツアー
▽日時

 24日(土)・25日(日)午後2時、2時20分(各10分程度)
▽定員
 各15人(先着順)

・ビンゴ大会(1 すごい生き物編 2 おいしい食べ物編)
▽日程

  24日(土)
  25日(日)
▽時間
 午後3時~3時30分
▽定員
 各50人(先着順)

・プチ・エコ工作(パスケース作り)
▽日時

 24日(土)・25日(日)午前10時~正午

・るん♪るん♪まわるんぬりえコーナー
▽日時

 24日(土)午前10時〜午後4時30分

・にゃんそーじとごみの分別に挑戦!
▽日時

 24日(土)午前10時15分〜午後4時30分

・古代からの贈り物 けいそう土で小物をつくろう!(随時受付)
▽日時

 25日(日)午前10時~午後3時

・サシェ(香り袋)を作ってみよう!
▽日時

 25日(日)午前10時~午後3時
※材料がなくなり次第終了

・リサイクル自転車抽選会
▽日時

 24日(土)・25日(日)午後3時45分
▽対象
 エコポイントで抽選に応募した方・随時受付(受付は3時15分まで)
▽費用
 500円(防犯登録料・当選者のみ)

・伝統工芸体験コーナー(すだれのコースター、銀のしおり)
▽日時

 25日(日)午前10時30分~午後3時
※材料がなくなり次第終了
▽対象
 小学3年生以上
▽費用
 子供100円、大人(高校生以上)500円

場所・問合せ 環境ふれあい館ひまわり
TEL(3866)8098



6月23~29日は男女共同参画週間です

あなたは個性と能力を十分に発揮できていますか
 男女共同参画社会とは、家庭・地域・職場・学校などで、男女が互いにその人権を尊重しつつ喜びも責任も分かち合い、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮できる社会です。そこで、「男女共同参画社会基本法」公布・施行日の6月23日から1週間を「男女共同参画週間」とし、男女共同参画社会基本法の目的や基本理念について、理解を深めることを目指しています。この機会に、自分自身を見つめ直し、より自分を大切にすると同時に、相手を尊重するにはどうしたら良いかなど、日々の暮らしの中で考えてみませんか。

パネル展を開催します
▽期間
 6月23日(金)~29日(木)
▽場所
 生涯学習センター1階アトリウム

台東区男女平等推進基本条例
 区では、誰もが自分らしく生きる男女平等社会の実現を目指して、27年1月に「台東区男女平等推進基本条例」を施行しました。この条例は、区民・事業者の皆さんとともに、より暮らしやすく働きやすい台東区の実現に向けた基本的な事項を定めています。
※詳しくは、区ホームページをご覧ください。

男女平等推進団体登録制度
 男女共同参画社会の実現を目指し活動する団体への支援を目的に、男女平等推進団体の登録制度があります。登録すると、企画室の優先予約や使用料減額、団体ロッカーの使用など特典を受けられます。

男女平等推進プラザ「はばたき21」
 生涯学習センターの4階にある、男女平等社会を実現するための区の拠点施設です。区民の学習・研修の場として、情報提供や相談事業のほか、男女平等の視点で活動している個人や団体の活動・交流支援など、男女共同参画社会づくりを進めるさまざまな活動を行っています。

●はばたき21相談室
  こころと生きかたなんでも相談
(要予約)
女性弁護士による法律相談
(要予約)
内容 女性カウンセラーによる、自分の生き方や
人間関係・家族・子育てなどに関する相談
女性弁護士による、離婚や親権・相続
などに関する法律相談
相談日時
(1回50分以内)
火・土曜日午前10時~午後4時
水・木曜日午後5時~9時
※火・土曜日は託児(1歳以上の未就学児)あり
第2水曜日午後1時~4時
第3木曜日午前10時~午後1時
第4火曜日午後4時~7時
相談方法 面接(女性のみ)、電話(どなたでも) 面接(女性のみ)
申込み
問合せ
男女平等推進プラザ
TEL(5246)5819
※日曜日、第1・3・5月曜日(祝日の場合は翌日)を除く午前9時~午後5時
※法律相談の予約は、相談日の属する月の1日から受付

問合せ 男女平等推進プラザ
(生涯学習センター4階)
TEL(5246)5816